ひとりの札幌 歌詞

歌:三條正人

作詞:池田充男

作曲:鶴岡雅義

運命という名の 別れがなけりゃ
私はあなたの 妻でした
つらゝ斜めに 吹雪いて荒れて
ひとりの札幌 泣いている
凍れる夜です あなたに逢いたい

せつない契りを 交わした宿の
湯あがり化粧よ せせらぎよ
写真 いちまい はらりと落ちて
なみだのむこうに ゆれる顔
もつれた恋です あなたに逢いたい

根雪がとければ 季節もかわる
冬枯れアカシヤ 花が咲く
出来ることなら 許されるなら
ふたりの札幌 もう一度
こゝろの人です あなたに逢いたい

三條正人について

42年作曲家鶴岡雅義氏に誘われ 東京ロマンチカのリードボーカルとして 迎え入れられ「小樽のひとよ」でレコードデビュー 大ヒットとなる その後「旅路の人よ」(S.43)では 日本レコード大賞 歌唱賞を受賞 「君は心の妻だから」(S.44)「北国の町」(S.44)など大ヒットが続き NHK紅白歌合戦には6回の連続出場を果たす(S.43~48) 又「夜のヒットスタジオ」(フジテレビ系)では 毎週レギュラー出演して茶の間の話題となる(S.43~47) 48年  女優 香山美子と結婚(故郷の 近江神宮にて挙式) 49年 「さだめ」で ソロ歌手としてデビュー
三條正人の人気歌詞
小樽のめぐり逢い

小樽運河に 和服がにあう 幸福でよかっ ...

おんなの生命

愛のためなら 散るのもおんな 罪を背負 ...

他人妻

悪いひとです 妻あるあなた こんな逢い ...