氷雨 歌詞

歌:佳山明生

作詞:とまりれん

作曲:とまりれん

飲ませて下さい もう少し
今夜は帰らない 帰りたくない
誰が待つと言うの あの部屋で
そうよ誰もいないわ 今では
唄わないで下さい その歌は
別れたあの人を 想い出すから
飲めばやけに 涙もろくなる
こんなあたし許して下さい

※外は冬の雨まだやまぬ
この胸を濡らすように
傘がないわけじゃないけれど
帰りたくない
もっと酔う程に飲んで
あの人を忘れたいから ※

私を捨てた あの人を
今更悔んでも 仕方ないけど
未練ごころ消せぬ こんな夜
女ひとり飲む酒 侘しい
酔ってなんかいないわ 泣いてない
タバコの煙り 目にしみただけなの
私酔えば 家に帰ります
あなたそんな 心配しないで

(※くり返し)

忘れたいから

佳山明生について

1977年(昭和52年)12月1日に『氷雨』(とまりれん作)でデビュー。 1983年(昭和58年)にデビュー曲、氷雨が「全日本有線放送大賞」グランプリに選ばれ、第25回「日本レコード大賞」ロングセラー賞を受賞。
佳山明生の人気歌詞
冬茜

もし オレが死んでも くよくよせずに ...

ともだち

ともだちともだち わが友よ 故郷(くに ...

わすれ傘

嫌いになったら 捨ててもいいと 強がり ...

また逢う日まで

また逢う日まで 逢える時まで 別れのそ ...

襟裳岬

北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃や ...

あなたに逢えて

あなたに逢えて 良かったと いつか言え ...

想い出たずね人

あなたの姿 隠すよに アカシア舞い散る ...

男の水割り

何で流れた 都会の露地に お前にも過去 ...

テネシーワルツを聴きながら

秋の風が 枯れ葉を どこかへ 連れてゆ ...

テネシー・ワルツ

思い出 なつかし あの テネシー・ワル ...

喝采

いつものように 幕が開き 恋の歌 うた ...

君恋し

宵闇せまれば 悩みは涯なし みだれる心 ...

シクラメンのかほり

真綿色したシクラメンほど 清(すが)し ...

スーチャン小唄

高校でてから 三年目 いまじゃキャバレ ...

こんな女のブルース

お酒ですか 弱いんです タバコですか  ...

歌一生

鳴かず飛ばずの 人生も あっという間に ...

ルビーの指環

くもり硝子の向うは風の街 問わず語りの ...

こころの翼

あの時あなたは やさしい微笑で あの時 ...

弾きがたり

あなたは生活のためだよと 深夜のクラブ ...