涙ぐらし 歌詞

歌:角川博

作詞:石坂まさを

作曲:石坂まさを

泣き虫ね私は 二年の想い出を
飲めないお酒で
消せるでしょうか
もういやもういや
夜更けの足音に
耳をすまして待つなんて
だから涙そっと
かくれて又ふいて
明日はこの部屋 出てゆく私

疲れたの私は 小さな夢をみて
あなたに迷惑かけたでしょうか
寒いわ寒いわ 一人で膝を抱き
胸であの歌くちずさむ
いつかふたり
きっとあなたのアパートで
暮らせるその日を信じていたの

生きるのよ私は
あなたと別れても
この身に望みを
抱けるでしょうか
いいのよいいのよ
自分に負けたのよ
だからもう一度やり直し
夜の汽車に乗って
あなたの倖せ 祈っているわ

角川博について

1976年4月、『涙ぐらし』で歌手デビュー。同年、第18回日本レコード大賞新人賞、第9回日本有線大賞新人賞をはじめ、新人賞を総なめにした。翌々年1978年には『許してください』でNHK紅白歌合戦に初出場。
角川博の人気歌詞
伊豆の雨

宿の番傘 ふたりでさして 行けば川面の ...

許してください

許してください私のわがままを つれない ...

かなしい女

指に絡んだ さだめの糸を 首にまわして ...

春の雪

ひと冬越えれば 見えてた春を 越せずじ ...

女のエレジー

汽笛の音に みだれる胸を そっとおさえ ...

ひとり三次へ

こらえて下さい 其の人の名は 死ぬまで ...

それなのに長崎

ダークの背広に 渋めのネクタイ いい人 ...

越前忍冬

別れたくない この人と 運命(さだめ) ...

博多川ブルース

雨のしずくと 未練の糸は 何故に切れな ...

それなのに仙台

七夕祭り 吹流し 別れはすませた はず ...

大阪ものがたり

大阪 大阪 雨の北新地 肩を抱く人もな ...

あなたひとすじ

あなたのやさしい 心にゆれて めぐる季 ...

あきらめて女

愛しすぎたら 支えきれなくなって 私ひ ...

女のなみだ

雨の路地裏 日付も替わり 小さなお店の ...

あなたへ

そばにいてよね今日はいてよね だって久 ...

雨の函館

雨の…函館 女がひとり 褪(あ)せたく ...

蜻蛉の恋

この世に生れて この世に生きて 女は短 ...

吐息花火

時は静かに 過ぎて 季節を 変えてゆく ...

四谷大木戸左門町

まるで傘でも 忘れるように あいつを忘 ...