浪花そだち 歌詞

歌:神野美伽

作詞:たかたかし

作曲:市川昭介

雨にこぼれる 露地裏あかり
酔ってあんたは 今夜も泣かす
苦労承知の恋だから
泣きはしないわ つくしてみせる
浪花そだちの 女です

酒を飲まなきゃ いい人なのに
弱いあんたの 心がにくい
惚れているから 叱るのよ
つらい涙は さらりと捨てる
浪花さだちの 女です

たとえ貧しい 部屋でもいいの
肩をよせあう くらしがあれば
どこで生きよと 離れずに
ついてゆきたい 男の夢に
浪花そだちの 女です

神野美伽について

本名:  荒木美佳 特技:  少林寺拳法(二段)       書道二段、韓国語       日舞名取「花柳糸美之」
神野美伽の人気歌詞
手紙

もしもボクが 死んだなら 君をひとり ...

男船

荒れて 荒れて牙むく北海しぶき 来るな ...

恋唄流し

あんたは きっと 弱虫だから ひとりの ...

鴎を売る女

鴎はいらんかい 可愛い鴎だよ 人の言葉 ...

カモメお前なら

帰って来るとも 言わないで 船は桟橋 ...

みさお酒

あんたの形見の この盃に 三日月浮かべ ...

恋隠し

陽にやけた畳 あんたの匂い 頬つけて泣 ...

四万十川

酒くらって 酔って 酒くらって 酔って ...

日本の男

銭じゃ買えない ものがある 人の情けと ...

春夏秋冬 屋形船

一寸先は 夕まぐれ 江戸の真ん中 お台 ...

若狭の女

死ぬほど憎い あの人に 死ぬほど惚れた ...

無我夢中

下駄をぬぎ 足袋をぬぎ 裸足の指を 傷 ...

人生夜汽車

男には心の駅がある ヒュルヒュル風吹く ...

私のバラード

素敵な出逢いは不思議ね 何かを感じ 心 ...

酔歌(ソーラン節入り)~シングルバージョン~

ぽつり ぽつりと 降りだした雨に 男は ...

北港

雪が舞い込む 暖簾の裾に 細腕ひとつで ...

舟唄 ~ダンチョネ節入り~

泣いてるのか 夜更けてひとりよ 遠い空 ...

めおと雲

わたしの心に 浮かべた雲は この世でひ ...

なにわ援歌

雨はなくても 大阪銀杏 ちゃんと木の実 ...

じょっぱり船

ドンと砕けて 散る波よりも やけにしょ ...