となりの町のお嬢さん 歌詞

歌:吉田拓郎

作詞:吉田拓郎

作曲:吉田拓郎

となりの町のお嬢さんが
僕の故郷へやって来た
都会の香りふりまいて
夢を見させてくれたんだ
好きになっちまったんだよ
はじめて知った口紅の味
僕の胸ははりさけそう
月夜の晩に誘われて
大人になると決めたんだ
ながい髪は夜露にぬれて
蒼い月がかわいい人の
えくぼの上でゆれてるよ

となりの町のお嬢さんに
僕は心も捧げたい
忘れることは出来ないよ
白い胸でねむりたい
好きになっちまったんだよ
すてきな君は町の人だ
いつか帰ると知ってるさ
切符を二枚買っちまえばいい
二人で恋のキシャポッポ
夜風が君のうなじをみせる
おもわず僕はかわいい人の
くびれた腰を抱きしめる

となりの町のお嬢さんは
僕を残して行っちゃった
約束よりも早い汽車で
何も言わずに帰ったよ
きらいになっちまったのかよ
となりの町の風に乗って
そんなうわさを耳にした
お嫁にいってしまったんだね
娘心と秋の空
海辺の町は夏の終わりと
すっぱい恋でみかん色に
しらんふりしてゆれてゆく
となりの町のお嬢さんは
今年の夏の忘れもの
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
季節の中で

歌:松山千春

うつむきかけた貴方の前を 静かに時は流 ...

ポケットいっぱいの秘密

歌:アグネスチャン

※ひみつ ないしょにしてね 指きりしま ...

人間なんて

歌:吉田拓郎

人間なんてラララ ラララララ 人間なん ...

今日までそして明日から

歌:吉田拓郎

私は今日まで 生きてみました 時には誰 ...

あの素晴しい愛をもう一度

歌:北山修・加藤和彦

命かけてと誓った日から すてきな想い出 ...

木綿のハンカチーフ

歌:太田裕美

恋人よ 僕は旅立つ 東へと 向う列車で ...

Endless NOVA

歌:AG7

明日の為に描くEndless NOVA ...

落陽

歌:吉田拓郎

しぼったばかりの夕陽の赤が 水平線から ...

シンシア

歌:吉田拓郎

なつかしい人や町をたずねて 汽車を降り ...

傘がない

歌:井上陽水

都会では 自殺する若者が増えている 今 ...

ひなげしの花

歌:アグネスチャン

丘の上ひなげしの花で 占うのあの人の心 ...

吉田拓郎の人気歌詞
夏休み

麦わら帽子は もう消えた たんぼの蛙は ...

人間なんて

人間なんてラララ ラララララ 人間なん ...

海を泳ぐ男

あんまり夜が滲みるから 闇にまぎれてハ ...

外は白い雪の夜

大事な話が君にあるんだ 本など読まずに ...

結婚しようよ

僕の髪が肩までのびて 君と同じになった ...

イメージの詩

これこそはと 信じれるものが この世に ...

ガンバラないけどいいでしょう

今日はいったい何が どうしちゃったんだろ ...

全部だきしめて

きみのすべてをぼくの自由にしたくて ず ...

旅の宿

浴衣のきみは尾花の簪 熱燗徳利の首つま ...

流星

たとえば僕が まちがっていても 正直だ ...

人生を語らず

朝日が 昇るから 起きるんじゃなくて ...

リンゴ

ひとつのリンゴを 君がふたつに切る ぼ ...

ペニーレーンでバーボン

時がたってしまうことを 忘れてしまいた ...

風の街

道のむこうで 手を振った 大きな声で  ...

こうき心

街を出てみよう 今住んでるこの街が 美 ...

お伽草子

雨もふりあきて 風もやんだようだね つ ...

襟裳岬

北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やし ...

高円寺

君を好きだなんて言ったりすると 笑われ ...

春だったね

僕を忘れた頃に 君を忘れられない そ ...

今度はいったい何回目の引越しになるんだろう

熱すぎる季節が 魚藍坂をかけ抜けた ジ ...