チューリップのアップリケ 歌詞

歌:岡林信康

作詞:岡林信康

作曲:岡林信康

うちがなんぼ早よ 起きても
お父ちゃんはもう 靴トントンたたいてはる
あんまりうちのこと かもてくれはらへん
うちのお母ちゃん 何処に行ってしもたのん
うちの服を 早よう持ってきてか
前は学校へ そっと逢いにきてくれたのに
もうおじいちゃんが 死んださかいに
誰もお母ちゃん 怒らはらへんで
早よう帰って来てか
スカートがほしいさかいに
チューリップのアップリケ
ついたスカート持って来て
お父ちゃんも時々 買うてくれはるけど
うちやっぱり お母ちゃんに買うてほし
うちやっぱり お母ちゃんに買うてほし

うちのお父ちゃん 暗いうちから遅うまで
毎日靴を トントンたたいてはる
あんな一生懸命 働いてはるのに
なんでうちの家 いつも金がないんやろ
みんな貧乏が みんな貧乏が悪いんや
そやで お母ちゃん 家を出て行かはった
おじいちゃんに お金の事で
いつも大きな声で 怒られてはったもん
みんな貧乏のせいや
お母ちゃん ちっとも悪うない
チューリップのアップリケ
ついたスカート持って来て
お父ちゃんも時々 買うてくれはるけど
うちやっぱり お母ちゃんに買うてほし
うちやっぱり お母ちゃんに買うてほし

岡林信康について

反戦フォークの草分け的存在。60年代後半に肉体労働者や部落問題などをテーマにした「山谷ブルース」「手紙」などがヒットし、当時の若者に圧倒的支持を得た。
岡林信康の人気歌詞
山谷ブルース

今日の仕事はつらかった あとはしょうち ...

私たちの望むものは

私たちの望むものは 生きる苦しみではなく ...

君に捧げるラブ・ソング

悲しみにうなだれる君を前にして そうさ ...

友よ

※友よ 夜明け前の闇の中で 友よ 戦い ...

流れ者

はんば はんばと 渡ってく 俺は一生 ...

Gの祈り

胸に風が吹く夜は 熱い想い消えぬように ...

お祭りマンボ

私のとなりのおじさんは 神田の生れで  ...

レクイエム~麦畑のひばり~

麦畑空高く 飛ぶひばり 駆け昇る は ...

月の夜汽車

いつも二人で 遊んだ小川 月の光に 照 ...

山辺に向いて

緑にぬれている山 紅く燃えてる山 白 ...

悲しき口笛

丘のホテルの 赤い灯も 胸のあかりも  ...

ダンスマン

底の浅さが丸見えの 見るに耐えない猿芝 ...

ロックンロールしてるかい!?

踊る舞姫氷のドレス 踊るギクシャクシナ ...

祈りの朝

哀しみの夜よ 闇に抱かれてひとり この ...

自由への長い旅

いつのまにか私が 私でないような 枯葉 ...

26番目の秋

山は赤く赤く色づいて すすきが風に風にゆ ...

Good-bye My Darling

Good-bye My Darling ...

哀愁出船

遠く別れて 泣くことよりも いっそ死に ...

ミッドナイト・トレイン

マドから見えている 青いお月様と かけ ...