ZOYASSA 歌詞

歌:一世風靡SEPIA

作詞:柳葉敏郎

作曲:SEPIA

響く地の声遥か 彼方に想い寄せる
誰に祈れば 望みが叶うのか
それより私は 昨日恋を追って
誰が見たのか山の神 走る足持つ恋の神
空をも色化え 前提を歩め
絶世の姿 後ろから仰げ

吠える旋毛(つむじ)は高く こだま返す喜び
何を願えば 望みが叶うのか
それより私は 今日夢に吹かれ
誰が聞いたか風の神 踊る羽持つ夢の神
空をも色化え 前提を歩め
絶世の姿 後ろから仰げ

叩く面(つら)跳ね返る 浮かぶ船に邪気無し
何処を尋ねて 望みが叶うのか
それより私は 明日酔いに溺れ
誰が触れたか水の神 泳ぐ鰭持つ酔いの神
空をも色化え 前提を歩め
絶世の姿 後ろから仰げ
一世風靡SEPIAの人気歌詞
前略、道の上より

素意や 素意や~ 咲きほこる花は散 ...

花鳥風月

目の前を過(よ)ぎった 総てに背を向けて ...

SHIBUYA

人の波の中を お前の手を引いて 俺の街 ...