強く吹く風 歌詞

歌:ISIS

作詞:村部潤一

作曲:村部潤一

もしもなんて言ってたら キリがないから止めにしよう
間違いを探しても 悲しみがふえて行くだけ
新しい靴を履いて きごちなく歩き出しても
何時かは慣れてく それぞれにかかとすり減らして行く

壁に掛かった二人の写真 無邪気にこっち笑って見てる
君は君のままで ずっと輝いてよ

強く吹く風が君に合図したら 振り返る事も無く走り出して
強く吹く風を感じるままに 君らしく透き通って行く

忘れようなんて少しも 思ってないよ君の事
二人は変わっても 失っただけじゃないだろう
今だって夢を見て 何とか立ってる自分は
君の強さと優しさが そばにいてくれたからだと思うよ

眠れない夜もあるけれど そんな時は君と歩いた公園で
胸の中を 広げて確かめよう

強く吹く風が君の愛のように 心地よくもあるけど倒れそうさ
強く吹く風に押されるように 僕はそして強く踏み出した

揺れる銅の天秤の上 二人だけが揺れていた
今から僕等何処へだって 行けるはずさ行けるはずさ

確かにそうさ僕等なんて 無力な力運命変えられないけど
君に触れた 心は変わって行く

強く吹く風が君の愛のように 心地よくもあるけど倒れそうさ
強く吹く風に押されるように 僕らしく君らしく
強く 強く
ISISの人気歌詞