A HOPE FROM SAD STREET 歌詞

歌:杏里

作詞:杏里

作曲:杏里

朝もやのかかる 都会の中で今
一人歩いているの
過去思い出しながら 人波を覗いているの
貴方からの別れ言葉は 今はもう 日記のページの中
生きて行けるわ そうよ貴方なしでもいい
夏の余韻を残すこの町はいつも Sad Street
夢を与えた やさしいリズムで
二人の好きなCafeの前を通れば
変らぬ人の流れ
コーヒーの香りさえ 懐しく心にしみるの

明日からの応えは 今もないけど
素直な気持ちが好き
孤独な道を歩む事だけは したくないのよ
都会にそまる私を おそれてた 思いやりだったのね
夏の終わりにくれた 貴方からのプレゼント
冬の眠りにさめたこの町は いつも Sad Street
冷たい風に 閉ざされた思いは
朝日がうつるビルの窓をみれば
心の傷がうずく
だけど愛した事を 今だけは忘れずにいたいの
杏里の人気歌詞
オリビアを聴きながら

お気に入りの唄 一人聴いてみるの オリ ...

CAT'S EYE

都会はきらめく passion frui ...

ドルフィン・リング

いつも夢を追いかけながら 走りつづけて ...

悲しみがとまらない

※I Can't Stop The Lo ...

ひとつひとつ 消えてゆく雨の中 見つめ ...

LANI ~Heavenly Garden~

本当の愛はなぜ小さく輝くの? いくつも ...

ラスト ラブ

待っていた言葉なのに 戸惑うのは何故だ ...

HAPPY ENDでふられたい

追いかけないで アクセル踏み込むたび ...

砂浜

※ボクは 悲しみの夜や 淋しい夜更けはい ...

キーワードを探せ

かた耳ピアスの 似合うあいつだったわ ...

記憶の神秘

人はずっと昔の記憶を持って 生まれてく ...

思いきりアメリカン

窓をあければ サンタモニカの海 軽くは ...

愛してるなんてとても言えない

夜更けのどしゃぶり ネオンサイン浮かべ ...

未来の最初の日

この星のどこかで いま誰かが風に吹かれて ...

悲しみは窓の向こう

悲しみは窓の向こう ゆらゆら ゆれている ...

瞳は永遠の香り

さまよう心はタイムマシン 綺麗にさせた ...

自由な魚

なぜか君に 見つめられると 不思議 予 ...

光に流されて

AZUL DO CEU AGUA DO ...

九月の砂

誕生石のサファイアは くだけ散る波のかけ ...

疑惑

Mysterious Weekend 月 ...