港子守歌 歌詞

歌:藤あや子

作詞:下地亜記子

作曲:小野彩

はよ寝ろ泣かんで おろろんばい
おろろん おろろん おろろんばい

鴎(とり)の数より なお多い
涙ため息 哀しみよ
騒がないでね 海鳴りよ
遠い想い出 目を覚ます
はよ寝ろ泣かんで おろろんばい
おろろん おろろん おろろんばい
風よ歌って 子守歌 港子守歌

熱い口づけ 恋しいの
灼けた素肌が 恋しいの
あなたに逢いたい 今すぐに
夜更けぐずるか 恋心
はよ寝ろ泣かんで おろろんばい
おろろん おろろん おろろんばい
海よ歌って 子守歌 港子守歌

はよ寝ろ泣かんで おろろんばい
おろろん おろろん おろろんばい
波よ歌って 子守歌 港子守歌
藤あや子の人気歌詞
こころ酒

泣いて甘える あなたがいたら 耐えてゆ ...

恋しそうろう

髪結いに せっかく行って来たのにさ 目 ...

雪 深深

誰かが生きようと 言ってもだめです あ ...

あや子のお国自慢だよ

ハァー 秋田おばこの自慢なら 聞いて損 ...

華の宴

春は桜に 夏菖蒲 秋に紅葉に 冬の梅 ...

ふたりの絆

夢じゃないのね このままずっと あなた ...

雪荒野

卍(まんじ)ともえに 降る雪が 身八口 ...

勿忘草

幸せやれずごめんと 寂しく微笑って そ ...

からたちの小径

なつかしいうたを 誰かがうたってる 遠 ...