ループ 歌詞

歌:坂本真綾

作詞:H'S

作曲:H-WONDER

ねえ この街が夕闇に染まるときは
世界のどこかで朝日がさす
君の手の中 その花が枯れるときは
小さな種を落とすだろう

踏み固められた土を道だと呼ぶのならば
目を閉じることでも愛かなあ?

この星が平らなら二人出逢えてなかった
お互いを遠ざけるように走っていた
スピードを緩めずに
今はどんなに離れても
廻る奇跡の途中に
また向かい合うのだろう

ねえ この街の夕闇が去り行く時に
この涙 連れてって

語りかけてくる文字を小説と呼ぶのなら
届かない言葉は夢かなあ?

澱みなく流れてく河に浮かべた木の葉で
海を目指して雲になって雨で降ろう
遠い君の近くで落ちた種を育てよう
違う場所で君が
気付いてくれるといいんだけど

この星が絶え間なく回り続けているから
小さく開けた窓の外 景色を変え
私の愛した花 そっと芽生える季節で
廻る奇跡のその果て
また向かい合うのだろう
向かい合うのだろう
くるるまわるくるくると
くるくるきみのまわりを

坂本真綾の人気歌詞
色彩

ひとりになると聞こえるの 苦しいならやめ ...

Honey bunny

ちゃんとこっちを向いて 機嫌直してよハ ...

夜明けのオクターブ

キツツキはウソツキだから気をつけて キ ...

プラチナ

I'm a dreamer ひそむパワー ...

ソラヲミロ

空を見ろ 破れた靴も夢もそのまま やせ ...

ロードムービー

ねぇ ひとつだけ選ぶなら どんな思い出 ...

スクラップ~別れの詩

これが悲しい出来事ならば やがて棄て去る ...

I.D.

感じてたことさ ずっとずっと前から ...

Driving in the silence

きみを好きになることは 自分を好きにな ...

Light of love

※その瞳をひらいて あなただけを照らし ...

Be mine!

Be mine! あらがえない欲望にk ...

見えるか友よ 渇きに耐えて歩く群れが ...

レプリカ

ひとしずく落ちた 水の感触 僕は泣いて ...

ヘミソフィア

それでもいったいこの僕に何が出来るって言 ...

ともだち

どうしてるかな あなたのこと つめたい ...

Remedy

丘の上から見渡してたら 懐かしくて泣きそ ...

サンクチュアリ

遠くなる指先めがけて 何度も 何度も  ...

今年いちばん

歩こう 長い夜の ほんの短い夢 あつい ...

たとえばリンゴが手に落ちるように

たとえば 冬のつぎ 春がくるように リ ...

極夜

朝目覚めるとすぐ あなたのこと思い出して ...