南部恋唄

歌:大沢桃子

南部 恋しや 北風吹けば
思い出させる 国訛り
さんさ踊りか 牛追い唄か
遠い夕日に 聞こえます
心 みちのく 奥州路
辿(たど)る 涙の 影ひとつ

南部 曲がり家 チャグチャグ馬っこ
赤いほっぺも めんこいな
おらが自慢の 南部の国は
西も東も 花盛り
心 みちのく 奥州路
思い出すのは 故郷(くに)の空

南部 しばれりゃ お山も凍る
北上河原(がわら)の 雪の夜
故郷を離れて 何年過ぎた
せめて達者で いて欲しい
心 みちのく 奥州路
呼べば 恋しい あの笑顔
大沢桃子の人気歌詞
風の丘

雨に濡れてる 名も無き花が 何故か愛し ...