精霊流し 歌詞

歌:グレープ

作詞:さだまさし

作曲:さだまさし

去年のあなたの思い出が
テープレコーダーから
こぼれています
あなたのためにお友達も
集まってくれました
二人でこさえたおそろいの
浴衣も今夜は一人で着ます
せんこう花火が見えますか
空の上から
約束通りにあなたの愛した
レコードも一緒に流しましょう
そしてあなたの舟のあとを
ついてゆきましょう
私の小さな弟が何も知らずに
はしゃぎ回って
精霊流しが華かに始まるのです


あの頃あなたがつま弾いた
ギターを私が奏いてみました
いつの間にかさびついた糸で
くすり指を切りました
あなたの愛した母さんの
今夜の着物は浅黄色
わずかの間に年老いて
寂しそうです
約束通りにあなたの嫌いな
涙は見せずに過ごしましょう
そして黙って舟のあとを
ついてゆきましょう
人ごみの中を縫う様に
静かに時間が通り過ぎます
あなたと私の人生を
かばうみたいに
グレープの人気歌詞
ほおずき

いくつかの水たまりを残して 梅雨が駆け ...

追伸

撫子の花が咲きました 芙蓉の花は枯れた ...

朝刊

(セリフ)ニュースをお伝えします。続いて ...

縁切寺

今日鎌倉へ行って来ました 二人で初めて ...

交響楽(シンフォニー)

煙草をくわえたら 貴方のことを 突然思 ...

無縁坂

母がまだ若い頃 僕の手をひいて この坂 ...

虹がかかったら

君の長い髪が 木洩れ日と遊ぶよ 風に吹 ...

ひとり占い

今日のあなたは 冷たいね 夢を何処かに ...

哀しきマリオネット

糸が絡んだ操りピエロ 僕と同じ涙の色し ...

残像

君が最後に告げた 冷たいひとことが 僕 ...

雲にらくがき

風よ 青春という 僕の舟をだいて 舞 ...

哀しみの白い影

僕の影の隣りに もういないはずの君の ...

雪の朝

表は雪が降ってる 一面の薄化粧 君はま ...