メトロノーム 歌詞

歌:POMERANIANS

作詞:河原崎亙

作曲:河原崎亙

忘れかけていた昨日から
言葉を少しずつ思い出す
心に花咲くような気持ちで
笑ってたような気がするよ

悲しいこととか無かったような
そう何となく穏やかな
気持ちで胸が満たされているよ

※この街で出会えたから
着飾ることもなく笑って行ける
その声もその指先も馴染んでゆくよ
夜明けも見つけられない僕等は
出会えてよかった※

「大切にしてたことが今も
変わらず好きでいられる」
そんな君の言葉が僕の胸の中へ
すんなり溶けてゆく…

とても幸せな気持ちになって
また大地に寝転んで
夜空見上げて眠りたいよ

(※くり返し)

メトロノーム のCD・楽譜
POMERANIANSの人気歌詞
流れる星のように

目覚めてみたら15時過ぎ たまの休みも ...

夜明けまで

君が泣き出しそうになった時 すぐに気付 ...

風まかせ

走る街の速度 気にしないで のんびり ...

忘日

忘れたいこと 忘れたくないこと 関係な ...

RUDY MUSIC

いつもの事さ隣にいた あの子の気持ちは ...

裸足の音人

眠れないこんな日には 君のことを思うのさ ...

踊っていたいよ

みんなと踊っていたいよ 街中の夜の時を ...