Happy Ending 歌詞

歌:浜崎あゆみ

作詞:浜崎あゆみ

作曲:湯汲哲也

立ちこめる雲 隙間縫うように
星達がせめぎ合う
叫びにも似た
祈りのような輝きが
胸を締め付ける

朝よどうか私を早く迎えに来て
弱さを隠しきれなくなる前に

あなたがいないだけでこんなに
夜が淋しいなんて不思議ね

あとどのくらい同じような
罪を犯して繰り返したら

私は人間でなくなってしまうのだろう
誰の目にも写らなくなるのだろう

転がるように逃げ込んだ場所に
欲しいものなんてない
心から感情だけを剥ぎ取って
仮面に笑顔貼りつける
どうかこんなとこから私を連れ去って
全てが思い出になる前に

あなたと出会い人を愛する
意味を少し知った気がした

いつか償いきれたとしたら
許される日がやって来たなら

だけど今更幸せの定義なんて
語る資格などどこにも残ってない

あなたがいないだけでこんなに
夜が淋しいなんて不思議ね

あなたと出会い人を愛する
意味を少し知った気がした

そうね私には幸福な結末など
似合わない事も誰よりわかっている

浜崎あゆみについて

1998年4月、シングル「poker face」でデビュー。以後、「TO BE」、「Boys & Girls」などのヒットを重ね、着実に歌姫としての階段を駆け上がる。1stアルバム「A Song for ××」ではミリオンセラーを記録。
Happy Ending のCD・楽譜
浜崎あゆみの人気歌詞
until that Day...

まだまだ終われない止まってられない い ...

M

'MARIA' 愛すべき人がいて キズ ...

A Song for XX

どうして泣いているの どうして迷ってる ...

Moments

心が焦げ付いて 焼ける匂いがした そ ...

Boys & Girls

ta la la la… ※輝きだ ...

Appears

恋人達は とても幸せそうに 手をつない ...

Voyage

僕達は幸せになるため この旅路を行くん ...

BLUE BIRD

グレーな雲が流れたら この空が泣き止ん ...

TO BE

誰もが通り過ぎてく気にも止めないどうしよ ...

Dearest

本当に大切なもの以外 全て捨ててしまえ ...

Seasons

今年もひとつ季節が巡って 思い出はまた ...

Days

何気なく交わしてる 言葉のひとつひとつ ...

Memorial address

胸騒ぎとともに眠りについた夜更け とて ...

Trauma

今日のうれしかった顔 今日の悲しかった顔 ...

End Roll

もう戻れないよ どんなに懐かしく想って ...

MY ALL

一体もうどれ位の時間を 共に過ごして来 ...

Hanabi

涙がこぼれ落ちないように 滲んだ空を見 ...

Secret

すれ違う少女達 眩しくて目をそらした ...

Winding Road

飛び方忘れた鳥のように 歩き方を忘れた ...

Vogue

君を咲き誇ろう 美しく花開いた その ...