サマーヌード 歌詞

歌:真心ブラザーズ

作詞:倉持陽一

作曲:桜井秀俊

何か企んでる顔
最後の花火が消えた瞬間
浜には二人だけだからって
波打ち際に走る
Tシャツのままで泳ぎ出す

5秒に一度だけ照らす
灯台のピンスポットライト 小さな肩
神様にもバレないよ 地球の裏側で

僕ら今 はしゃぎすぎてる 夏の子供さ
胸と胸 からまる指
ウソだろ 誰か思い出すなんてさ

響くサラウンドの波
時が溶けてゆく真夏の夜
夜風は冬からの贈り物
止まらない冗談を諭すよに
ついてくるお月様

走る車の窓に広げはためくTシャツよ
誇らしげ
神様さえ油断する 宇宙の入口で

目を伏せて その髪の毛で その唇で
いつかの誰かの感触を君は思い出してる

僕はただ 君と二人で通りすぎる
その全てを見届けよう
この目のフィルムに焼こう

そうさ僕ら今 はしゃぎすぎてる 夏の子供さ
胸と胸 からまる指
ごらんよ この白い朝

今はただ 僕ら二人で通りすぎる
その全てを見届けよう
心のすれ違う 瞬間さえも包むように

真心ブラザーズについて

1989年  桜井秀俊が音楽サークルの先輩、倉持陽一(YO-KING)を誘ったことから結成、音楽バラエティ番組「パラダイスGoGo!!」の「勝抜きフォーク合戦」で勝ち抜き、『うみ』でデビュー。 2001年  12月21日日本武道館公演で活動休止。 2005年  5月8日、SHIBUYA-AXで行われた「YO-KING LIVE TODAY SPECIAL」のアンコールゲストで桜井が登場し活動再開を発表した。 《メンバー》 ○桜井秀俊 ○倉持陽一(YO-KING)
サマーヌード のCD・楽譜
CHECK YOUR SPEED
【収録曲】・スピードサマーヌード・タイム・ゴーズ・オン
KING OF CLIPS
【収録曲】・スピードサマーヌードtime goes on拝啓、ジョン・レノン空にまいあがれループスライダーEndless Summer Nude愛のオーラBaby Baby BabyEverybody Singin' Love Songサティスファクション突風流れ星橋の上でこの愛は始まってもいない明日はどっちだ!FLY人間はもう終わりだ!Dear,Summer Friend・「Endless Summer Nude」(Tomita Lab. Remix)・「新しい夜明け」「Endless Summer Nude」「愛」 From“Rock In Japan Fes.2005"・副音声にて、Clip全19本のコメントを収録
真心道中歌栗毛 2011 ~逆に最後が日本橋~ [Blu-ray]
【収録曲】・うみ荒川土手朝が来た!・かべ・軽はずみ・僕は喜劇王・Sound of Love・流星・FLYING BABY・情熱と衝動・GREAT ADVENTURE FAMILY・絵・500マイル・アメンボ胸を張れサニーサマーヌード・(男・桜井が歌う)BABY BABY BABY・どか~ん空にまいあがれ・RELAX~OPEN~ENJOY (Encore)
真心道中歌栗毛 2011 ~逆に最後が日本橋~ [DVD]
【収録曲】・うみ荒川土手朝が来た!・かべ・軽はずみ・僕は喜劇王・Sound of Love・流星・FLYING BABY・情熱と衝動・GREAT ADVENTURE FAMILY・絵・500マイル・アメンボ胸を張れサニーサマーヌード・(男・桜井が歌う)BABY BABY BABY・どか~ん空にまいあがれ・RELAX~OPEN~ENJOY (Encore)

真心ブラザーズの人気歌詞
拝啓、ジョン・レノン

拝啓、ジョン・レノン あなたがこの世か ...

素晴らしきこの世界

夜道を一人で歩いていたら どこから何やら ...

どか~ん

どかーんと景気よくやってみようよ 死物 ...

人間はもう終わりだ!

※人間はもう終わりだ! バカばっかりで ...

BABY BABY BABY

どこへ行くにもせわしなく動いていたけど ...

空にまいあがれ

喋りながら走ってた 川は道を変えていた ...

STONE

俺のチンポから石が出た 小便に混じって三 ...

のりこえるの歌

きのう いろいろ ありまして なんだ ...

考えがコロコロ変わる 考えがコロコロ変わ ...

朝が来た!

朝が来た 朝が来た 今日も 朝が来た ...

マイ・バック・ページ

白か黒しかこの世にはないと思っていたよ ...

どかーん

どかーんと景気よくやってみようよ 死物 ...

スピード

だるいカンジ だるいカンジ だるいカ ...

JUMP

雲がすごく速いよ 風が地球をひと周り ...

カモン!カナガワン

ねえねえ ねえねえ君 カモンカモン 僕 ...

明日はどっちだ!

俺はまだ死んでないぜ 未来はまだ輝いてる ...

きみとぼく

君と僕 僕が恋した君 君と僕 僕が見た ...

突風

鼻から空気を吸い込むたびに 僕はありが ...

新しい夜明け

僕らはどこまでも歩く 終わることなきこの ...