Shining Tears 歌詞

歌:保志総一朗

作詞:近藤ナツコ

作曲:たかはしごう

静かに呼吸 重ねあわせた やさしい時の中で
月の光は 二人を照らし 闇に白く咲いた

どんなふうに伝えて どんなふうに感じて
不思議 自然 君といれば
いつも ホントの 心につながる

※僕にとって できること すべて捧げたい
君といる 未来 描いて
揺るぎない いとしさに 愛を込め
あふれだす想いを 抱きしめて Shining Tears※

迷い疲れて 眠る夜には 君の笑顔を 想い
見せない涙 しずくとなって 闇に白く咲いた

△こんなふうに出会えて こんなふうに愛して
遠い場所に 別の場所に
いても ホントの 心はつながる△

いつの日か いつの日か 離れることなく
過ごしたい 君と二人で
透き通った 夢だから 叶えたい
どうかこの願いを 届けたい Shining Tears

(△くり返し)
(※くり返し)

いつの日か いつの日か 叶えたい
どうかこの願い 届けて
揺るぎない いとしさに 愛を込め
あふれだす想いを 抱きしめて Shining Tears
保志総一朗の人気歌詞
白・曼珠沙華

…光は影を抱き 祈りは罪を消す あな ...

しあわせのあるところ

見慣れた景色と いつもの微笑み ふとし ...