雪荒野 歌詞

歌:藤あや子

作詞:下地亜記子

作曲:浜圭介

卍(まんじ)ともえに 降る雪が
身八口(みやつくち)から 忍び込む
追って行きたい 行かれない
恋も通わぬ 三国(みくに)の峠

※風が呼ぶ 山が泣く
夜が震え 心が凍(こお)る
あなた信じて いいですか
あなた待っても いいですか※

春まだ遠い 越後路(えちごじ)に
機(はた)おり唄が すすり泣く

雪に埋もれてヨー
今夜も一人 あなた恋しやヨー
トンカラリ トンカラリ

白い荒野の 満月が
頬の涙を 照らします
逢いに行きたい 行かれない
指にくいこむ 運命の麻糸(いと)よ

信濃川 雪さらし
小千谷(おじや)ちぢみ
命がやせる
少し泣いても いいですか
少し恨んで いいですか
夢まだ遠い 越後路で
想い出抱いて 眠ります

※(くり返し)

雪解けまぢか 越後路に
桜の花は いつ開く
藤あや子の人気歌詞
こころ酒

泣いて甘える あなたがいたら 耐えてゆ ...

恋しそうろう

髪結いに せっかく行って来たのにさ 目 ...

雪 深深

誰かが生きようと 言ってもだめです あ ...

あや子のお国自慢だよ

ハァー 秋田おばこの自慢なら 聞いて損 ...

華の宴

春は桜に 夏菖蒲 秋に紅葉に 冬の梅 ...

ふたりの絆

夢じゃないのね このままずっと あなた ...

勿忘草

幸せやれずごめんと 寂しく微笑って そ ...

からたちの小径

なつかしいうたを 誰かがうたってる 遠 ...