雪の渡り鳥 歌詞

歌:三波春夫

作詞:清水みのる

作曲:陸奥 明

合羽からげて 三度笠
どこを塒(ねぐら)の 渡り鳥
愚痴じゃなけれど この俺にゃ帰る瀬もない
伊豆の下田の 灯が恋し

意地に生きるが 男だと
胸にきかせて 旅ぐらし
三月三年 今もなお思い切れずに
残る未練が 泣いている

払い除けても 降りかかる
何を恨みの 雪しぐれ
俺も鯉名の 銀平さ抜くか長脇差(ながどす)
ぬけば白刃に 血の吹雪
三波春夫の人気歌詞
世界の国からこんにちは

こんにちは こんにちは 西のくにから ...

東京五輪音頭

ハアー あの日ローマで ながめた月が ...

俵星玄蕃

槍は錆びても 此の名は錆びぬ 男玄蕃の ...

チャンチキおけさ

月がわびしい 露地裏の 屋台の酒の ほ ...

大利根無情

利根の利根の川風 よしきりの 声が冷た ...

明日咲くつぼみに

想い出の ふるさと 想い出の 人々 ...

船方さんよ

おーい船方さん 船方さんよ 土手で呼ぶ ...

桃太郎侍の歌

ほのぼのと ほのぼのと 冷たい浮世に  ...

一本刀土俵入り

千両万両 積んだとて 銭じゃ買えない ...

旅笠道中

春は世に出る 草木もあるに 阿呆鴉の  ...

恐竜音頭

恐竜音頭(きょうりゅうおんど)で グー ...

しんちゃん音頭

さぁー みんなでおどりまくるぞー パァ ...

富士山

桜の花が 咲いている 旅立ちのとき 胸 ...

鞍馬天狗の歌

嵐うずまく 勤王佐幕 理想も夢も 誰の ...

縞の合羽に三度笠

峠7里の 夕焼け空を 縞の合羽に 三度 ...

駿府のれん太鼓

品(しな)が悪けりゃ 売りませぬ それ ...

人情桧舞台

寄らば斬るぞと 大見得切れど 恋も人情 ...

世渡り上手 (ジョーズ)

世渡り上手と言うけれど 諦めないのさ何 ...

ジャン・ナイト・じゃん

急ぐな騒ぐなあわてるなパイをつかめば ...