歩行者優先 歌詞

歌:ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

つなぎとめた心の
行く先を見つめて 突き抜ける様な空を見る

つないだ手の温もり 忘れない様にポケットにしまって
今ここに居るから

遠ざかる町の灯を見送って 今日が行き過ぎた
確かなものだけを その両手につかみたいから

あとどのくらい行けば あの日にたどり着く?
振り返れば 遥か遠く

果てしなく続く道
走り出す勇気を忘れはしない
すぐに間に合うはずさ

素晴らしい明日の風吹く場所 探しに行こう
不安なんていらないさ 目を開けて
絶えず進め

希望って奴をいつだって信じたいから

追いかけてた昨日の置き忘れた足跡
超えてゆく様に 一歩ずつ歩いてゆく

素晴らしい明日の風吹く場所 探しに行こう
不安なんていらないさ 目を開けて

全ては始まりと終わりを繰り返しながら
茜色に染まる空の向こうへ

絶えず進め 前に進め

ゆずについて

北川 悠仁 (きたがわ ゆうじん) 1977年1月14日 神奈川県 A 型 岩沢 厚治 (いわさわ こうじ) 1976年10月14日 神奈川県 O 型 1998年6月、シングル「夏色」でメジャーデビュー。デビュー前には毎週、横浜伊勢佐木町の路上でライブを行っていた彼らだが、デビュー後も路上ライブツアーを行い、その人気は全国的なものになる。2000年5月にはシングル「嗚呼、青春の日々」、7月にはアルバム「ゆずマンの夏」、10月にはシングル「飛べない鳥」をリリースし、ともにオリコンチャート1位を獲得。
歩行者優先 のCD・楽譜
全音 歌謡曲大全集 2004年度版 (プロフェショナル・ユース)
【収録曲】・世界に一つだけの花月のしずくHEROハッピーライフ明日への扉Always足跡雑走僕は君を連れてゆく白い花My faithMake my dayUNSPEAKABLECARPE DIEM~今、この瞬間を生きる~SHALL WE LOVE?もらい泣き北の雪虫島人ぬ宝ding-dong茎-STEM-~大名遊ビ編~いつか君がさくら(独唱)愛してるね~え?銀河と迷路夢うぐいす白雲の城浮雲ふたり明日の幸せ鳥取砂丘ふたり傘おんなの一生~汗の花~じょんから女節Grip!Je t'aime★Je t'aime・Je t'aime★Je t'aime・蝶々結び大家Kiss空に唄えばBELIEVE明日を夢見て永遠のBLOODSAS FOR ONE DAYより添い花うたかたお前やないとあかんねんしあわせになろうよ未完成アイ・ラブ・ユーGET HAPPY涙の海で抱かれたい ~SEA OF LOVE~・涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~・Shine We Are!元気を出して佐賀県アシタヘカエル・虹・小さきもの野性のENERGY僕らだけの歌シャボン玉アンドロメダ心に夢を君には愛をDarling感傷いつか風になる日Starry Heavens夏の終わり心ひとつふたつ星THE LAST NIGHTそれがすべてさ君に捧げるlove songAnother Worldメリッサえりあしいい日旅立ち・西へDouble雪の華YUME日和冬のひまわりAMBITIOUS JAPAN!歩行者優先北の秋桜気まぐれ道中ラブリィ面影の女逢えて…横浜
ギター弾き語り&ハーモニカ ゆず全曲集 アルバム「1~ONE~」まで ギター&ハーモニカのタブ譜付き!! (ギター弾き語り&ハーモニカ)
【収録曲】・地下街ところでなにもないいこう少年夏色雨と泪月曜日の週末ねこじゃらし贈る詩境界線始まりの場所サヨナラバスセンチメンタル方程式2いつかオーバー傍観者灰皿の上からからっぽ未練歌終わらない映画悲しみの傘友達の唄向日葵が咲ク時風とともにチョコレートTHEME~ひと夏のゆずマン~かまぼこ真夏の太陽幸せの扉日だまりにて仮面ライター飛べない鳥ガソリンスタンド何処ねぇ嗚呼、青春の日々気になる木シャララン新しい朝心のままに午前九時の独り言大バカ者帰り道ルルル朝もやけ踏切過食な健康食待ちぼうけくず星ジャニスおやすみ人生芸無ぼんやり光の城ダーリン夕暮れどき手暗がりの下恋の歌謡日かえるのご帰宅昨日の俺は俺にあらずぼくの漫画の主人公みぞれ雪ダスキングカナブンアゲイン2ぼやき電車直径5mmほんの一時間前始めの一歩季節はずれ3カウント無力ユーモラス月影水平線桜道3スミレ3番線ふくろ駅(恵比寿~上大岡)運転技術の向上君は東京旅立ちのナンバーフラリ呼吸桜道2言えずのアイ・ライク・ユー・言えずのアイ・ライク・ユー・カーテンのせいブザービーターまたあえる日までスマイルスマイル音頭日曜日の午後わだち1シュミのハバ桜木町白鳥ウソっぱち積み木ゲーム命果てるまで歩行者優先夏祭り蛍光灯の先夢の地図栄光の架橋グッドモーニング

ゆずの人気歌詞
友 ~旅立ちの時~

友 今君が見上げる空は どんな色に見えて ...

栄光の架橋

誰にも見せない泪があった 人知れず流した ...

夏色

駐車場のネコはアクビをしながら 今日も ...

いつか

少しずつ街の 風も冷たくなってきたから ...

君の足に絡みつくのは何 劣等感? それ ...

イロトリドリ

なんて顔してしょげてんだ I Wanna ...

雨のち晴レルヤ

突然 偶然 それとも必然 始まりは気付 ...

いちご

甘いいちご 頬ばるように僕を愛して ...

スマイル

泪(なみだ)をふいて 空を見上げて 君 ...

逢いたい

もしも願いが叶うのなら どんな願いを ...

またあえる日まで

青い空 白い雲 勇気をもって踏み出そう ...

表裏一体

Woo-woo- 朝をむさぼり 夜 ...

with you

こうして僕らが 出会えたキセキを 今こ ...

桜木町

海沿いの道を 手をつないで歩いた あの ...

からっぽ

何気ない様な顔して いつもと同じ様に笑っ ...

桜会(さくらえ)

目を閉じれば今日も 僕にある幸せ あな ...

ヒカレ

どこかへ置き忘れた夢 遠い物語 「叶わ ...

REASON

いるよ 傍に 一番近く 今は ただそれ ...

GreenGreen

「忘れないから」「忘れないでね」 扉の ...

サヨナラバス

予定時刻は6時 あとわずかで僕らは別々の ...