金魚すくい 歌詞

歌:一青窈

作詞:一青窈

作曲:富田素弘

さらさ らいや 手のなるほうへ
さらさ らいや おいでおいで

えっちらとやったんしょ おっちらとやったんしょ
どちらとやったんしょ こちらとやったんしょ

多摩川の鳥居をくぐり抜け、お祭り。
ぼんやり重い空気 に ピンクの提灯
取り残されたよな感じの九月

かかとがちょい高くなった
あたしの形。

最中落とし 金魚すくいを
いつからかしら 、、、したいと思わない。

さらさらいや 手のなるほうへ
さらさらいや おいでおいで
さらさらいや どっちの水が
さらさらいや 甘い甘い

あのとき 袋の中の小さな金魚
あたしの人さし指だけ、が
支えてた。
おめでとうが欲しい まるで誕生日
いまは持ちきれない願い
で、
帰り路。

水をたんまり すくいあげては
何ものこらず 、、、君だけ想った。

一青窈について

慶応大学環境情報学部(SFC)卒業。在学時、アカペラサークルでStreet life liveも。 2003年 第45回 日本レコード大賞 最優秀新人賞受賞 。ベストヒット歌謡祭2003 新人アーティスト賞 / 最優秀新人賞受賞 。「第54回 NHK紅白歌合戦」出場。 第36回 日本有線大賞 最優秀新人賞受賞 。
金魚すくい のCD・楽譜

一青窈の人気歌詞
ハナミズキ

空を押し上げて 手を伸ばす君 五月のこ ...

もらい泣き

朝、から 字幕だらけのテレビ に 齧 ...

他人の関係

逢う時には いつでも他人の2人 ゆうべ ...

うんと幸せ

あなたがうんと言わなくて あたしはうんと ...

さよならありがと

くちなしの実 未だ君にできもしない約束 ...

なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なに ...

影踏み

卒業したら じぐざぐの前髪 少し揃え ...

今日まで頑張った 君から幸せになれ ...

アンパンマンのマーチ

なんの ために うまれて なにを して ...

つないで手

やがて落ち葉と知りながらも 私の色 ...

かざぐるま

あれは十四、五の ほのか照れ隠し ふ ...

指切り

あなたのためになら死ねると思った 仲良 ...

翡翠

梅雨入りの陽、が こんな短いものと思わ ...

七変化

言えないことなら 云えないまま でい ...

てんとう虫

なのに あなたがあまりに正直すぎるから ...

はじめて

にじんだ道も僕の手をひいてゆく 君が思 ...

江戸ポルカ

まさか きのう わたりの廊下、で 極楽 ...

大家

失って、始めて気づく事 も あるけれど ...

花のあと

私ひとりを残して 風の便り流れてゆく ...

「ただいま」

運命につねられた 赤い目の私がいて ...