Theme of a-nation'03 歌詞

歌:浜崎あゆみ

作詞:浜崎あゆみ

作曲:CREA

昔によく行った 夏祭りを覚えてる
はぐれてしまわぬように
しっかり手を握っていた

何もかもが輝いて 恐いものなんてなくて
美しい夢だけを 追っていたあの頃

通り抜けた風がなんだか優しすぎて
こらえきれず涙が頬を伝っている

懐かしく想えるのは 通り過ぎてしまったから
どんなに悲しくても いつかは笑って話せる

大人になるその途中 失ったものもあった
だけど今かけがえの ない人がほらいる

通り抜けた風がなんだか優しかった
明日の今頃もあなたを愛している

大切にしてね 悔やむ事ないように
時はかけがけのないものだから
忘れないでね どんなに祈ってみても
今はもう二度と帰らないから

浜崎あゆみについて

1998年4月、シングル「poker face」でデビュー。以後、「TO BE」、「Boys & Girls」などのヒットを重ね、着実に歌姫としての階段を駆け上がる。1stアルバム「A Song for ××」ではミリオンセラーを記録。
Theme of a-nation'03 のCD・楽譜
& (CCCD)
【収録曲】・OurselvesGreatful Days・HANABI 〜episode II〜・Theme of a-nation'03OurselvesGreatful Days・HANABI 〜episode II〜 -instrumental-

浜崎あゆみの人気歌詞
M

'MARIA' 愛すべき人がいて キズ ...

Appears

恋人達は とても幸せそうに 手をつない ...

A Song for XX

どうして泣いているの どうして迷ってる ...

Voyage

僕達は幸せになるため この旅路を行くん ...

Boys & Girls

ta la la la… ※輝きだ ...

Moments

心が焦げ付いて 焼ける匂いがした そ ...

TO BE

誰もが通り過ぎてく気にも止めないどうしよ ...

BLUE BIRD

グレーな雲が流れたら この空が泣き止ん ...

Dearest

本当に大切なもの以外 全て捨ててしまえ ...

Seasons

今年もひとつ季節が巡って 思い出はまた ...

Who...

uh-la la la 辛い時誰がそば ...

Memorial address

胸騒ぎとともに眠りについた夜更け とて ...

Days

何気なく交わしてる 言葉のひとつひとつ ...

Surreal

好きなモノだけを 選んでくのが 無責任 ...

YOU

君のその横顔が 悲しい程キレイで 何ひ ...

MY ALL

一体もうどれ位の時間を 共に過ごして来 ...

End Roll

もう戻れないよ どんなに懐かしく想って ...

Carols

初めて会った日を 今も覚えている? 照 ...

Trauma

今日のうれしかった顔 今日の悲しかった顔 ...

Teddy Bear

あなたは昔言いました 目覚めれば枕元に ...