今ひとたびの~VAYA CON DIOS~ 歌詞

歌:都はるみ

作詞:ちあき哲也

作曲:杉本眞人

場末あたり 掛かりそうな 名画みたい
とっぴ過ぎて こんな出遭い 怖くなるわ…
窓の下は 永遠(とわ)に仏陀(ぶっだ) 眠る森ね
夕陽の中 孔雀も 落ちて行く…

Vaya Con Dios 誰が
恋 叛(そむ)かせた 昔
Vaya Con Dios 駄目よ
無邪気に 崩れる 年じゃない
今ひとたびでも 甘い喘(あえ)ぎ
夢 見た くせに Te, Amor

愛の深い 疵(きず)は時間(とき)が かかるものね
そして後の 情事(こい)はどれも 演技だった…
疲れ切った 胸と胸が 同じ異国(くに)へ
偶然など ないとか 聞き飽きた…

Vaya Con Dios やめて
俺 死にに来た なんて
Vaya Con Dios いいわ
逸(はぐ)れた 女で よかったら
今ひとたびだけ 沙羅樹(さら)の苑(その)へ
死ぬ 気で 抱いて Te, Amor

Vaya Con Dios 平気
この 精霊の 古都(まち)で
Vaya Con Dios いつか
壊れた いのちも 蘇る
今ひとたびこそ 宿命(さだめ)ならば
身も 世も 捧(あ)げる Te, Amor
都はるみの人気歌詞
アンコ椿は恋の花

三日おくれの 便りをのせて 船が行く行 ...

夫婦坂

この坂を 越えたなら しあわせが 待っ ...

北の宿から

あなた変わりはないですか 日ごと寒さが ...

大阪しぐれ

ひとりで 生きてくなんて できないと ...

浮草ぐらし

明日のことさえ わかりはしない 他にい ...

雨やどり

傘は あなたが さしかけて 私がさせば ...

古都逍遥

春爛漫の 嵐山 落花の雪に 踏み迷う ...

小樽運河

精進おとしの 酒をのみ 別の生き方 あ ...

涙の連絡船

いつも群れ飛ぶ かもめさえ とうに忘れ ...

東京セレナーデ

夜霧が流れる 狸穴あたり 咲く夢 散る ...

桜時雨

負けないで 生きてゆこうねと おみくじ ...

アラ見てたのね

さあさ皆さま 恋した時は 身ぶりそぶり ...

夕陽坂

歩いて歩いて ここまで来たわ 「あなた ...