秋風 歌詞

歌:Kiroro

作詞:Kiroro

作曲:Kiroro

秋の風と一緒に 私の嫌いな冬の足音が近づいてくる
なぜか切ない気持ちで憂鬱になるから 冬なんかこないでって願った

あなたに出会えて 少し強くなれた
痛み出す胸に魔法をかけて下さい

本気で愛したあなただから きっと
忘れるなんてできないでしょう
戻らないあの日

秋の太陽を見上げた あたたかい日差しを身体中で受けとめたいから
ゆらら ゆれながら色づく木の葉達 願いは叶わずに悲しく落ちてった

かすかに感じるあなたの気配がどこかに
目に映ってる景色はあの頃のまま

辛くて苦しくて動けなかった あなたの手を離したあの瞬間
二度と会えない わかっていても 「またね」と少し強がりみせた
あなたが残した甘く切ない日々
Kiroroの人気歌詞
未来へ

ほら 足元を見てごらん これがあなたの ...

Best Friend

もう大丈夫心配ないと 泣きそうな私の側で ...

長い間

長い間待たせてごめん また急に仕事が入 ...

もう少し

もう少し ねぇ もう少し あなたの側にい ...

ひとつぶの涙

※ひとつぶの涙は何を伝えようとしてこぼれ ...

生きてこそ

ママ私が生まれた日の 空はどんな色 パ ...

3人の写真

写真立てに飾った3人の写真 夢の中にい ...

魚が空を仰ぐとき

魚が空を仰ぐとき 一体何を思う 失うこ ...

愛さない

愛さない 愛せないのよ 別々の道を歩き始 ...

チャンス

※あなたにできる事 1番輝ける事 きっ ...

宝物

いつも一緒にいれること こんなに嬉しいこ ...

あの頃

「このまま 歌など 唄えなくなればいい」 ...

冬のうた

こんな遠い町にも 夢を与えてくれる 白 ...

青のじゅもん

3月の雨はすごく冷たくて ねぇ 少しだ ...

好きって気持ち

好きって気持ちが 大きくなって うまく ...

帰る場所

いつもまわりを見渡すと 温かな笑顔がそこ ...

フォトグラフ

心に残ってる絵は  思い出のフォトグラ ...

サンゴの唄

いつの頃からか 平和ボケの私達 幸せと ...

かーこ

願い事を心に 想いながらタンポポを 一 ...

乾いた空

乾いた空を見あげて 届かぬ想いが白い息 ...