兄弟船 歌詞

歌:鳥羽一郎

作詞:星野哲郎

作曲:船村徹

波の谷間に命の花が
ふたつ並んで咲いている
兄弟船は親父のかたみ
型は古いがしけにはつよい
おれと兄貴のヨ夢の揺り篭さ

陸に上って酒のむときは
いつもはりあう恋仇
けれども沖の漁場に着けば
やけに気の合う兄弟鴎
力合わせてヨ綱を捲きあげる

たったひとりのおふくろさんに
楽な暮らしをさせたくて
兄弟船は真冬の海へ
雪の簾をくぐって進む
熱いこの血はヨおやじゆずりだぜ

鳥羽一郎について

S57年 8月25日 日本クラウンより「兄弟船」で歌手デビュー。S58年12月 第16回全日本有線大賞“新人賞”受賞。 S60年 NHK紅白歌合戦に初出場。「
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

心の花を咲かせよう

歌:いきものがかり

僕等が駆け抜けた時期(とき) 明日へと向 ...

JOKER JOE

歌:天野月子

変幻自在のstyle いい奴か悪人かは  ...

100年初恋

歌:シクラメン

この声が枯れるまで 叫び続ければ叶うとし ...

Wonderful Days

歌:Fire Ball

初めての朝 迎えた日の事 必ず幸せにす ...

CHU-LIP

歌:大塚愛

パパのような人に 惹かれてるような 後 ...

さざんかの宿

歌:大川栄策

くもりガラスを 手で拭いて あなた明日 ...

闘魂こめて ~読売巨人軍団歌~

歌:快音団

闘魂こめて 大空へ 球は飛ぶ飛ぶ 炎と燃 ...

Believe

歌:西野カナ

Oh Oh Oh…"Yeah!!" O ...

O'ver

歌:EXILE

訳もなく あふれてくる その涙の訳 教 ...

楽園ベイベー

歌:RIP SLYME

(ラップ)ハデな化粧 俺と決闘 夏のパ ...

鳥羽一郎の人気歌詞
人生花暦

人の情けに 情けに泣いた 泣いて覚えた ...

男の港

板子一枚 生命をはった 男度胸の 海が ...

佐田岬

岩肌で 眠る海鳥たちは 潮の流れに 夢 ...

母の磯笛

夢砂漠 のぞみ破れて 独り注ぐ 酒のに ...

まぐろ船

秋を蹴散らし 冬がやって来た 津軽海峡 ...

あんたのバラード

あんたにあげた 愛の日々を 今さら返せ ...

海峡の春

酒は熱かん 佐田岬 肴はきんめの 一夜 ...

宝来船祭り

御船屋(おふなや)吉兵衛(きちべえ) 音 ...

海の匂いのお母さん

海の匂いが しみこんだ 太い毛糸の チ ...

北斗船

みぞれまじりの しぶきを頭から 浴びて ...

下北漁港

生まれたときから 吹いていた 山背の風 ...

稚内ブルース

晴れれば浮かぶ サハリンの 島影呼んで ...

飛騨の龍

飛騨の匠と 言われる日まで 二度と木曽 ...

漁師一代

他人(ひと)の出来ない 事をやり 両親 ...

ダンシング・オールナイト

甘いときはずむ心 ひと夜(よ)のきらめ ...

酒と泪と男と女

忘れてしまいたい事や どうしようもない ...

龍馬は生きる

維新回天(いしんかいてん) やらねばなら ...

おれの人生始発駅

前に広がる この英虞湾(あごわん)の ...

泉州春木港

五人も倅がありながら ひとりも船に乗る ...