凛とする 歌詞

歌:元ちとせ

作詞:HUSSY_R

作曲:MOUQUET ERIC MARIE MAURICE GEORGES

銀色の布地を 世界が身にまとう朝
額にさらさら こぼれる目映い光
摂氏零度を細胞の中に焼きつけよう
見覚えのない 広い広い空
約束されている宝石など何ひとつなくていい

ああ歌声 せつなに消えても
ただ雪は果てなく 雪は果てなく 私に降りつもる
凍える素肌 凛とする気持ち
ただ雪は果てなく 雪は果てなく わたしを受け入れる

吸い込む外気は 迷いを洗い流した
薄い水を慈しむように 見つめている
予想できない かたち創る不思議を

ああ善逝は 寂しく消えても
ただ繋がりながら 繋がりながら 大地に降りつもる
見渡す限り 真冬とわたしは
ただ繋がりながら 繋がりながら 大地を抱きしめる

ああ歌声 ああ歌声 ああ歌声 大地降りつもる
ああ歌声 せつなに消えても
ただ雪は果てなく 雪は果てなく 私に降りつもる…

この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
ドレスを脱げ

歌:ゲスの極み乙女。

タ、タ、タンゴのダンス クレイジーな君の ...

traveling

歌:宇多田ヒカル

仕事にも精が出る 金曜の午後 タクシ ...

歌:スピッツ

ささやく冗談でいつも つながりを信じてい ...

ホタル

歌:スピッツ

時を止めて 君の笑顔が 胸の砂地に 浸 ...

元ちとせの人気歌詞
ワダツミの木

赤く錆びた月の夜に 小さな船をうかべま ...

死んだ女の子

あけてちょうだい たたくのはあたし あ ...

永遠の調べ

最期の別れが訪れる瞬間(とき) 胸に溢 ...

千の夜と千の昼

失した羽を探し続けても もう 何処にも ...

いつか風になる日

何故に陽炎はゆらめいて 黄泉へと誘う澪 ...

幻の月

あかいくだものを がりりと噛みました ...

コトノハ

「何時(いてぃ)む 今日(きゅう)ぬ事( ...

慕情 Love is a many splendored thing

Love is a many splen ...

Home Again

Sometimes I wonder i ...

背中にあった翼は君と共にに無くした 飛 ...

空に咲く花

空にも花が咲いたらいいな 君の見上げる ...

語り継ぐこと

なみだ いくつ 零れて 新月の夜 ひと ...

君ヲ想フ

紅く 棚引く雲は 誰の泣き顔か 灯り ...

ハイヌミカゼ

あなたに見えますか?私の姿 あなたに聞 ...

あなたがここにいてほしい

不思議ね こんなことで優しい気持ちになる ...

HUMAN BEHAVIOUR

if you ever get clos ...

音色七色

遠い場所から来た その音色 思い出して ...

春のかたみ

空を埋める花のいろ うつりにけりなわが ...

愛という名の贈りもの

最後に抱きしめた 肩越しの虹が こぼれ ...