一生一度 歌詞

歌:岩本公水

作詞:星野哲郎

作曲:弦哲也

好きなあなたは 近くて遠い人
いまはかなしい 片思い
いつかはあげる 女の花を 汚さずに
淋しさに 耐え抜いて
一生一度の 愛の奇跡を 信じて待つわ

逢うに逢えない さだめの嵐も
きっといつかは 止むでしょう
その日のために 私は守る ひたすらに
海となり 風となり
人にゃ見せない 玉の素肌を ささげるため

女心は 開かずの扉なの
だけどあなたが ささやけば
開かないはずの 扉がひらく 音もなく
ひとすじの 愛だから
一生一度の 春の便りを 明るく待つわ

岩本公水について

1995年5月シングル「雪花火」でデビュー。1997年「涙唱」がヒット。同年 第48回NHK紅白歌合戦に初出場を果たす。
一生一度 のCD・楽譜
全音 歌謡曲全集(51)
【収録曲】・I will be with you愛さない哀愁桟橋哀愁平野愛のうた青空アゲイン2A Song Is Born艶姿女花吹雪あなたと生きるあなたへあんたの花道亜麻色の髪の乙女雨の連絡船漁火の宿一路出世船一生一度いぶし銀Way of Differenceヴォイス浮夜舟梅いちりん越前風舞いAny風になる演歌兄弟演歌はいいねおさかな天国おしどり春秋お宝女房男侠男春秋男の航路男節おまえと生きるおやすみなさいおれの人生始発駅おんな坂おんなの浪花節女の花が咲く海峡雨情かくれんぼ傘ん中河内一代男きずな酒奇蹟北の一番船北のつがい鳥北の雪虫君が好き君ヲ想フ君をさがしてた~THE WEDDING SONG~きよしのズンドコ節こぼれ花転がる石Confession最愛のひと酒挽歌ささやかな祈り里がえりサヨナラ桟橋さわって、変わって白い恋人達人生列車雪泣夜絶望グッドバイセピア色の雨誓い東京東京美人都会の子守歌なかせ船夏の日の少年涙そうそう人情つれづれ眠れぬ夜は君のせいノスタルジアはぐれコキリコ果てなく続くストーリー星空のタンゴ晩秋の駅ひまわり氷雪の海Forever to me~終わりなき悲しみ~深い川深川情話普通の日々freebirdふりむけば秋ふるさとで暮らそうよ望郷みさき星空の秋子水色の街都忘れ都忘れの花のように昔の彼に逢うのなら無色ムーンライトめおと恋めぐり逢い巡る愛雪の最上川youthful days夢ノカケラ…夢千里夢の浮橋宵待しぐれ夜霧夜桜挽花義経伝説Like a star in the nightワダツミの木流氷恋唄流転川わすれ傘
きざし
【収録曲】・イヨマンテの夜・あんた川・ほたる・海峡・かえり船・愛子の朝・竹・夜祭り一生一度・風の絶唱・えんか坂・あなたがそばに

岩本公水の人気歌詞
能取岬

風の口笛が 鳴いて吹きすさぶ ひゅるひ ...

片時雨

一人にさせてと 呑む酒は 砂を噛むよな ...

絹の雨

「濡れるじゃないか もっとお寄りよ」 ...

ふたり舟

怒涛渦巻く この海峡に もまれはじかれ ...

千年桜

口が重くて 世渡り下手で みんな みん ...

演歌はいいね

演歌はいいね 心にしみて 演歌はいいね ...

雪の絶唱

助けて下さい 助けて下さい… 叫んでみ ...

昭和えれじい

憂き世しぐれの 冷たさに 生きているさ ...

えんか坂

苦労積み荷の 荷車を 引いてこの世の ...

涙を赤く 血に染めて 海峡越しに 陽が ...

岸壁の母

母は来ました 今日も来た この岸壁に  ...

北の絶唱

これが最後 すべて懸けた 恋でした ぷ ...

恋螢

燃えろ螢火 海山越えて 北の大地に 踊 ...

贈りもの

母からの贈りもの 切りつめたお金 使え ...

人生爛漫

春のおとずれ 待ちきれず あたり一面  ...

心のふるさと

夕暮れせまる 北の空みれば 遠く懐かし ...

泣きむし橋

生まれた時から 決まってた あなたとわ ...

夜祭り

ばちのうまさに 見とれて惚れた 海の男 ...

涙の数

鳥のように羽があれば 大空飛べるけど ...