人情つれづれ 歌詞

歌:角川博

作詞:松井由利夫

作曲:水森英夫

雪の礫(つぶて)を かためた指に
人の寒さが しみとおる
目先口先 小手先だけで
なにか忘れちゃ いませんか
そう言えば そうだよね (そう言えば そうだよね)
世間つれづれ うらみ節

たかが女と 軽くは言うが
恋に死ぬ気の 奴もいる
命まるごと ぶつけた夢も
春を待たずに 肩すかし
そう言えば そうだよね (そう言えば そうだよね)
愚痴をのみこむ 月明り

義理と人情の 一本綱も
縒(より)を戻せば ただの馬鹿
通る道理と 通らぬ道理
なにか忘れちゃ いませんか
そう言えば そうだよね (そう言えば そうだよね)
男つれづれ ひとり酒

角川博について

1976年4月、『涙ぐらし』で歌手デビュー。同年、第18回日本レコード大賞新人賞、第9回日本有線大賞新人賞をはじめ、新人賞を総なめにした。翌々年1978年には『許してください』でNHK紅白歌合戦に初出場。
人情つれづれ のCD・楽譜
全音 歌謡曲全集(51)
【収録曲】・I will be with you愛さない哀愁桟橋哀愁平野愛のうた青空アゲイン2A Song Is Born艶姿女花吹雪あなたと生きるあなたへあんたの花道亜麻色の髪の乙女雨の連絡船漁火の宿一路出世船一生一度いぶし銀Way of Differenceヴォイス浮夜舟梅いちりん越前風舞いAny風になる演歌兄弟演歌はいいねおさかな天国おしどり春秋お宝女房男侠男春秋男の航路男節おまえと生きるおやすみなさいおれの人生始発駅おんな坂おんなの浪花節女の花が咲く海峡雨情かくれんぼ傘ん中河内一代男きずな酒奇蹟北の一番船北のつがい鳥北の雪虫君が好き君ヲ想フ君をさがしてた~THE WEDDING SONG~きよしのズンドコ節こぼれ花転がる石Confession最愛のひと酒挽歌ささやかな祈り里がえりサヨナラ桟橋さわって、変わって白い恋人達人生列車雪泣夜絶望グッドバイセピア色の雨誓い東京東京美人都会の子守歌なかせ船夏の日の少年涙そうそう人情つれづれ眠れぬ夜は君のせいノスタルジアはぐれコキリコ果てなく続くストーリー星空のタンゴ晩秋の駅ひまわり氷雪の海Forever to me~終わりなき悲しみ~深い川深川情話普通の日々freebirdふりむけば秋ふるさとで暮らそうよ望郷みさき星空の秋子水色の街都忘れ都忘れの花のように昔の彼に逢うのなら無色ムーンライトめおと恋めぐり逢い巡る愛雪の最上川youthful days夢ノカケラ…夢千里夢の浮橋宵待しぐれ夜霧夜桜挽花義経伝説Like a star in the nightワダツミの木流氷恋唄流転川わすれ傘
人情つれづれ/角川博ベストヒット集
【収録曲】・人情つれづれ・札幌発・亜希子・裏町酒場・北の旅人・酔歌・雪列車・別れの予感・窓の外の女・別離(イビョル)・熱き心に

角川博の人気歌詞
博多川ブルース

雨のしずくと 未練の糸は 何故に切れな ...

女のきもち

あなたひとりの 女になると 決めて捧げ ...

ひとり三次へ

こらえて下さい 其の人の名は 死ぬまで ...

広島 ストーリー

今は昔のうれいを静めて 街は天使に身を ...

雨の函館

雨の…函館 女がひとり 褪(あ)せたく ...

乱れ月

するりほどいた この帯は 灯り落とせば ...

許してください

許してください私のわがままを つれない ...

おんなの灯り

口紅(べに)を落としても 紅い血が走る ...

伊豆の雨

宿の番傘 ふたりでさして 行けば川面の ...

女のうなじ

お酒に酔った 嘘でもいいわ 最後の女と ...

越前忍冬

別れたくない この人と 運命(さだめ) ...

女のなみだ

雨の路地裏 日付も替わり 小さなお店の ...

石狩挽歌

海猫(ごめ)が鳴くから ニシンが来ると ...

恋しずく

ひとつ空けてる 止まり木は 惚れたあな ...

女のしぐれ宿

酒をつぎ あゝひとり飲む わびしき心  ...

大阪ものがたり

大阪 大阪 雨の北新地 肩を抱く人もな ...

蜻蛉の恋

この世に生れて この世に生きて 女は短 ...

あなたひとすじ

あなたのやさしい 心にゆれて めぐる季 ...

蒼い糸

噛んでください くすり指 跡が指輪に ...

夜泣き鳥

雨の降る夜は さみしくて 涙をおちょこ ...