キャッチボール 歌詞

歌:BUMP OF CHICKEN

作詞:藤原基央

作曲:増川 弘明

雨上がりの並木道
排気ガスと草の匂い
君は僕のななめ前
咳をしながら
苦しそうに笑った

赤く錆びた鉄棒
造りかけの砂のダム
君は僕の後ろから
ゴムのボールを
日の沈んだ空に高く投げた

「とれるわけないだろう!」 呆れながらも 慌てて追う
「とれなくてもいい」と 君は微笑んでた

夕焼けが終わっても
キャッチボールは続いてた
君はちょっと飽きた顔
思い付いた顔
コントロール無視のカーブ投げた

「とれるわけないだろう!」 呆れながらも 必死でとる
「とれないと思った」と 君は驚いてた

カーブの様な愚痴

消える魔球の様な優しさ

君のボールはいつも
届かない所へ飛んでいく
君はボールを何度も
僕に投げた

とれるわけない球も 呆れながらも 必死で追う
「とれなくてもいい」と 微笑んで欲しくない

今まで
見逃した 優しさや愚痴やいろいろ 必死で追う
キャッチボールは続いていく いつまでも続いていく

上手くなって 距離を置く
心は近付いていく
君の声は遠くなり
君のコエが近くなる

カーブの様なグチ

消える魔球の様な優しさ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

嫌いになれたら

歌:YU-A

嫌いになれたらいいのに… 泣きたくない ...

恋音と雨空

歌:AAA

「好きだよ」と伝えればいいのに 願う先 ...

瑠璃色の地球

歌:松田聖子

夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツ ...

大きな玉ねぎの下で ~はるかなる想い~

歌:爆風スランプ

ペンフレンドの二人の恋はつのるほどに ...

Powder Snow~永遠に終わらない冬~

歌:三代目J Soul Brothers

そっと触れた指が かじかんで… だから ...

遥か

歌:GReeeeN

窓から流れる景色 変わらないこの街 旅立 ...

炎と森のカーニバル

歌:SEKAI NO OWARI

YOKOHAMAにある遊園地の「コスモパ ...

フレンズ

歌:レベッカ

口づけをかわした日は ママの顔さえも見 ...

Linda

歌:家入レオ

壊したい あの娘たちの笑顔を 「友情」と ...

渚のシンドバッド

歌:ピンク・レディー

アアア アアア アアア アアア・・・渚 ...

BUMP OF CHICKENの人気歌詞
天体観測

午前二時 フミキリに 望遠鏡を担いでった ...

カルマ

ガラス玉ひとつ 落とされた 追いかけても ...

ray

お別れしたのはもっと 前の事だったような ...

GO

歩くのが下手って気付いた ぶつかってばか ...

K

週末の大通りを 黒猫が歩く 御自慢の鍵 ...

友達の唄

あなたが大きくなるまでに 雨の日なんて何 ...

ラフ・メイカー

涙で濡れた部屋に ノックの音が転がった ...

アルエ

白いブラウス似合う女の子 なぜいつも哀し ...

車輪の唄

錆び付いた車輪 悲鳴を上げ 僕等の体を ...

花の名

簡単な事なのに どうして言えないんだろう ...

HAPPY

健康な体があればいい 大人になって願う事 ...

66号線

聞かなきゃいけない話が 全く頭に入らない ...

ハルジオン

虹を作ってた 手を伸ばしたら 消えてった ...

メーデー

君に嫌われた君の 沈黙が聴こえた 君の ...

sailing day

目を閉じたその中に 見えた 微かな眩しさ ...

宝石になった日

夕立が屋根を叩いた唄 窓の外で世界を洗っ ...

宇宙飛行士への手紙

踵が2つ 煉瓦の道 雨と晴れの隙間で歌っ ...

ロストマン

状況はどうだい 僕は僕に尋ねる 旅の始 ...

supernova

熱が出たりすると 気付くんだ 僕には体が ...

サザンクロス

その胸にしまった火に憧れた 飲み込まれて ...