ワダツミの木 歌詞

歌:元ちとせ

作詞:上田現

作曲:上田現

赤く錆びた月の夜に
小さな船をうかべましょう
うすい透明な風は
二人を遠く遠くに流しました

どこまでもまっすぐに進んで
同じ所をぐるぐる廻って

星もない暗闇で
さまよう二人がうたう歌
波よ、もし、聞こえるなら
少し、今声をひそめて

私の足が海の底を捉えて砂にふれたころ
長い髪は枝となって
やがて大きな花をつけました

ここにいるよ、あなたが迷わぬように
ここにいるよ、あなたが探さぬよう

星に花は照らされて
伸びゆく木は水の上
波よ、もし、聞こえるなら
少し、今声をひそめて
優しく揺れた水面に
映る赤い花の島
波よ、もし、聞こえるなら
少し、今声をひそめて

元ちとせについて

2001年  3月、The Sugarcubes、山崎まさよしらの曲をカバーしたミニアルバム『Hajime Chitose』でインディーズデビュー。  7月、オリジナル曲を収録したミニアルバム『コトノハ』をオーガスタレコードより発売。 2002年  エピックレコードジャパンより発売したメジャーデビューシングル『ワダツミの木』が発売2ヶ月後にシングルチャートで1位となる。  『第44回日本レコード大賞』ベストアルバム賞受賞。
元ちとせの人気歌詞
春のかたみ

空を埋める花のいろ うつりにけりなわが ...

語り継ぐこと

なみだ いくつ 零れて 新月の夜 ひと ...

死んだ女の子

あけてちょうだい たたくのはあたし あ ...

いつか風になる日

何故に陽炎はゆらめいて 黄泉へと誘う澪 ...

青のレクイエム

それは夢のようにまるで嘘のように 残酷 ...

君ヲ想フ

紅く 棚引く雲は 誰の泣き顔か 灯り ...

千の夜と千の昼

失した羽を探し続けても もう 何処にも ...

背中にあった翼は君と共にに無くした 飛 ...

この街

この街の空にも星は瞬く 今はただ姿を隠 ...

ひかる・かいがら

旅立つ人よ 行方は聞かない そっと潮風 ...

恐竜の描き方

スケッチブックにそっと閉じ込めて もう ...

ハイヌミカゼ

あなたに見えますか?私の姿 あなたに聞 ...

はなだいろ

人知れず街燈が 朝もやへと溶けてゆく ...

祈り

未来はいつも 目の前に 佇むだけで ...

朝花節 with 中孝介

ハレーイ 朝花はやり節 (ヨイサ ヨイ ...

あなたがここにいてほしい

不思議ね こんなことで優しい気持ちになる ...

ウルガの丘

まだ見ぬ恋を 失したような 夕焼けたな ...

蛍草の夜

月の畦道を走りぬけて もいちど河原をめ ...

前兆

西と東、星が交わる日 空の彼方 “それ ...