おんな坂 歌詞

歌:原田悠里

作詞:原譲二

作曲:原譲二

いつか幸福(しあわせ) くるだろうと
そんな夢見て 生きてきた
辛くってサ 辛くってサ
何度泣いた日が
運命(さだめ)悲しい おんな坂

とうに忘れた 人なのに
未練ばかりの こぬか雨
辛くってサ 辛くってサ
いつか呼んでいた
想い届かぬ おんな坂

ひとりぽっちにゃ 馴れてるが
なんで枕が また濡れる
辛くってサ 辛くってサ
こんな暮らしでも
強く生きます おんな坂

原田悠里について

1982年6月「俺に咲いた花」(キングレコード)でデヴュー。。『木曽路の女』に代表される旅情演歌シリーズで100万枚のセールス記録を達成。1986年12月 「木曽路の女」第19回全日本有線放送大賞・特別賞受賞 1987年12月 「安曇野」第20回全日本有線放送大賞・優秀スター賞受賞 2001年12月 「三年ぶりの人だから」第43回日本レコード大賞金賞受賞 2002年12月 「おんな坂」第44回日本レコード大賞金賞受賞
おんな坂 のCD・楽譜
全音 歌謡曲全集(51)
【収録曲】・I will be with you愛さない哀愁桟橋哀愁平野愛のうた青空アゲイン2A Song Is Born艶姿女花吹雪あなたと生きるあなたへあんたの花道亜麻色の髪の乙女雨の連絡船漁火の宿一路出世船一生一度いぶし銀Way of Differenceヴォイス浮夜舟梅いちりん越前風舞いAny風になる演歌兄弟演歌はいいねおさかな天国おしどり春秋お宝女房男侠男春秋男の航路男節おまえと生きるおやすみなさいおれの人生始発駅おんな坂おんなの浪花節女の花が咲く海峡雨情かくれんぼ傘ん中河内一代男きずな酒奇蹟北の一番船北のつがい鳥北の雪虫君が好き君ヲ想フ君をさがしてた~THE WEDDING SONG~きよしのズンドコ節こぼれ花転がる石Confession最愛のひと酒挽歌ささやかな祈り里がえりサヨナラ桟橋さわって、変わって白い恋人達人生列車雪泣夜絶望グッドバイセピア色の雨誓い東京東京美人都会の子守歌なかせ船夏の日の少年涙そうそう人情つれづれ眠れぬ夜は君のせいノスタルジアはぐれコキリコ果てなく続くストーリー星空のタンゴ晩秋の駅ひまわり氷雪の海Forever to me~終わりなき悲しみ~深い川深川情話普通の日々freebirdふりむけば秋ふるさとで暮らそうよ望郷みさき星空の秋子水色の街都忘れ都忘れの花のように昔の彼に逢うのなら無色ムーンライトめおと恋めぐり逢い巡る愛雪の最上川youthful days夢ノカケラ…夢千里夢の浮橋宵待しぐれ夜霧夜桜挽花義経伝説Like a star in the nightワダツミの木流氷恋唄流転川わすれ傘

原田悠里の人気歌詞
木曽路の女

雨にかすんだ 御岳さんを じっと見上げ ...

津軽の花

真冬(ふゆ)の寒さに 耐えてこそ 花は ...

萩しぐれ

あなたと旅した 想い出を 抱きしめ辿( ...

安曇野

大糸線に揺られて着いた ここは松本 信 ...

明日を信じて

いくつ越えても その先に 続く試練の ...

笹舟

こころの笹舟 流れて行けば 好きなあな ...

人生花ごよみ

あなたは言うの 俺と一緒でいいのかと ...

氷見の雪

能登から涙が 追いかけて 氷見(ひみ) ...

恋女房

一緒に歩いた 苦労で決まる 夫婦(めお ...

雪割草

遅い春でも根雪は溶ける 冬の寒さに耐え ...

明日の幸せ

雨に打たれて 散り急ぐ 花の哀れさ 愛 ...

夢ひとすじ

この俺捨てて 行くのかと 言われて泣い ...

信濃路ひとり

ひとつの恋が 終わるとき おんなは旅に ...

三年ぶりの人だから

酔ったふりして 寄り添えば 胸に広がる ...

特攻の母~ホタル

私は鳥浜とめと申します。 鹿児島県 ...

好きよ故郷が

もしも叶うなら 春の風になり 青い空に ...

我愛リー

我(ウァ)…愛女尓(アイリー) 我(ウァ ...

人生夢桜

夢という名の 根を張って 空に大樹(た ...

女・・みぞれ雨

海鳥なく声 心にしみる 出船の汽笛が ...

秋月の女(ひと)

風の噂に 誘われながら 訪ねて来ました ...