おれの人生始発駅 歌詞

歌:鳥羽一郎

作詞:荒川利夫

作曲:鈴木淳

前に広がる この英虞湾(あごわん)の
かもめと同じよ ここ生まれ
夢を咲かせて 見たいから
浮雲追って 旅をゆく
ああ 暫くおさらばだ
おれの人生 始発駅 港駅

恋を教えた 渡鹿野島(わたかのじま)に
背中を向けてく 淋しさよ
好きな笑顔を 抱いたから
心の杖に なってくれ
ああ 力が湧いてくる
おれの人生 始発駅 別れ駅

熊野灘から 学んだ根性
この世を相手に 試すとき
負けてたまるか 男なら
尻尾を巻いて 戻れよか
ああ 故郷(ふるさと)後にする
おれの人生 始発駅 港駅

鳥羽一郎について

S57年 8月25日 日本クラウンより「兄弟船」で歌手デビュー。S58年12月 第16回全日本有線大賞“新人賞”受賞。 S60年 NHK紅白歌合戦に初出場。「
おれの人生始発駅 のCD・楽譜
全音 歌謡曲全集(51)
【収録曲】・I will be with you愛さない哀愁桟橋哀愁平野愛のうた青空アゲイン2A Song Is Born艶姿女花吹雪あなたと生きるあなたへあんたの花道亜麻色の髪の乙女雨の連絡船漁火の宿一路出世船一生一度いぶし銀Way of Differenceヴォイス浮夜舟梅いちりん越前風舞いAny風になる演歌兄弟演歌はいいねおさかな天国おしどり春秋お宝女房男侠男春秋男の航路男節おまえと生きるおやすみなさいおれの人生始発駅おんな坂おんなの浪花節女の花が咲く海峡雨情かくれんぼ傘ん中河内一代男きずな酒奇蹟北の一番船北のつがい鳥北の雪虫君が好き君ヲ想フ君をさがしてた~THE WEDDING SONG~きよしのズンドコ節こぼれ花転がる石Confession最愛のひと酒挽歌ささやかな祈り里がえりサヨナラ桟橋さわって、変わって白い恋人達人生列車雪泣夜絶望グッドバイセピア色の雨誓い東京東京美人都会の子守歌なかせ船夏の日の少年涙そうそう人情つれづれ眠れぬ夜は君のせいノスタルジアはぐれコキリコ果てなく続くストーリー星空のタンゴ晩秋の駅ひまわり氷雪の海Forever to me~終わりなき悲しみ~深い川深川情話普通の日々freebirdふりむけば秋ふるさとで暮らそうよ望郷みさき星空の秋子水色の街都忘れ都忘れの花のように昔の彼に逢うのなら無色ムーンライトめおと恋めぐり逢い巡る愛雪の最上川youthful days夢ノカケラ…夢千里夢の浮橋宵待しぐれ夜霧夜桜挽花義経伝説Like a star in the nightワダツミの木流氷恋唄流転川わすれ傘
ベスト16
【収録曲】・海よ海よ海峡の春東海道・男の海は女の涙・兄弟船師匠・わすれ宿・龍神おれの人生始発駅スケソウ大漁節・演歌兄弟・兄弟酒・がまん船・カサブランカ・グッバイ中仙道男の港
ベスト12(1)
【収録曲】・兄弟船海峡の春昭和北前船山陽道帰港節港駅南十字星下北漁港おれの人生始発駅・足摺岬・河内一代男・演歌兄弟(デュエット:北島三郎)

鳥羽一郎の人気歌詞
兄弟船

波の谷間に命の花が ふたつ並んで咲いて ...

男の庵

春まだ遠い 如月は 北風 襟立て 裏通 ...

男の港

板子一枚 生命をはった 男度胸の 海が ...

海の匂いのお母さん

海の匂いが しみこんだ 太い毛糸の チ ...

カサブランカ・グッバイ

私はいつも あなたに言った 別れ話は ...

足摺岬(あしずりみさき)

海が裂ける 岩が吠える 足摺の 荒ぶる ...

海の祈り

果てしなき 海の彼方に 水色の やすら ...

下北漁港

生まれたときから 吹いていた 山背の風 ...

十国峠

霧の晴れ間の 箱根路を 夢を背負って越 ...

北の鴎唄

山背が吠えれば こころも時化る 今夜は ...

当世酒場唄

景気が悪くて いけないね カウンター隣 ...

千島桜

遥かなシベリアへ 飛び立つ白鳥の わか ...

二ツ島

荒波耐えて 幾年(いくとせ)か 今日も ...

男岬~海の三代目~

とめる おふくろの 気持ちは わかるけ ...

晩秋歌

遠賀(おんが)土手行きゃ 雁が啼く・・・ ...

男酒

夢ものぞみも 故郷(ふるさと)も 今じ ...

兄弟酒

男が二人で 女がひとり 三角波だよ こ ...

裏町

誰にでもあるだろう 小さな過ちは 儘( ...

泉州春木港

五人も倅がありながら ひとりも船に乗る ...