黄昏のルンバ 歌詞

歌:真木柚布子

作詞:仁井谷俊也

作曲:市川昭介

硝子の都会(まち)を 染める夕暮れ
髪をなでる 風にさえも
貴方感じるの
恋はいつでも 映画(シネマ)のようね
こころ燃やす接吻(くちづけ) 交わしたひと…
やさしい 夢に抱かれ踊るわ
忘れじの… 黄昏のルンバ

別れて知った 愛情(あい)の深さを
何処か似てる うしろ姿
今も探してる
恋はいつでも 映画のようね
胸にもたれ眠った 愛しいひと…
貴方の 熱い吐息恋しい
忘れじの… 黄昏のルンバ

カクテルグラス そっと揺らせば
くすり指の 銀の指環
こころ泣かせるの…
恋はいつでも 映画のようね
愛の日々は幻影(まぼろし) 還らぬひと…
嘆きの 雨に濡れて踊るわ
忘れじの… 黄昏のルンバ

真木柚布子について

劇団四季研究所卒業。平成1年 11月21日 「いのち花」 平成2年度新宿音楽祭銅賞受賞 。
真木柚布子の人気歌詞
越佐海峡~恋情話

女恋すりゃ 千里も一里 逢いに行きたや ...

時には花のように

時には 桜のように 夢を運んで 舞いまし ...

紫のマンボ

眠れないから 踊りましょう 夜明けが来 ...

紺屋高尾

花魁道中で ございます 花の吉原  ...

マハロ・ヌイ・ロア

微笑みのレイ ときめきのフラ 南の島に ...

春が咲く

えにしの糸で結ばれた 二人は野に咲く夫 ...

北の浜唄

涙も別れも 知りぬいた はぐれ鴎が 飛 ...

北上川

ふる里みちのく 北上川の 岸辺で育った ...

ここは日本海 浜坂の駅

大阪発の はまかぜで 私ひとりの旅に出 ...

ホタルの恋

そっと両手で つかまえた 夢が逃げます ...

愛をありがとう

幼い頃の夢を 追いかけて ここまで来たの ...

しのび酒

一度結んだ 絆の糸は 離れていたって ...

酒とバラ

赤いルージュを 吐息で濡らし ひとり飲 ...

大阪ドドンパ

惚れて 本気で 惚れて 泣いて 朝まで ...

大和路

「空蝉(うつせみ)のあはれ写(うつ)せし ...

美唄の風

人生は 涙と笑顔の 繰りかえし つまず ...

ふられ上手

壊(こわ)れたヒール ぶらさげて 追い ...

砂の城

夜明けの蒼さに 染められて こころは淋 ...

別離の雨

あなたと暮らした この部屋で 思い出グ ...

下北半島

いくら好きでも 叶わぬ恋に 泣いて女の ...