きよしのズンドコ節 歌詞

歌:氷川きよし

作詞:松井由利夫

作曲:不詳

(ズンズンズン ズンドコ ズンズンズン ズンドコ)
風に吹かれて 花が散る
雨に濡れても 花が散る
咲いた花なら いつか散る
おなじさだめの 恋の花
向こう横丁の ラーメン屋
赤いあの娘の チャイナ服
そっと目くばせ チャーシューを
いつもおまけに 2・2枚
(ズンズンズン ズンドコ ズンズンズン ズンドコ)

明日 明後日 明々後日
変わる心の 風車
胸に涙が あふれても
顔にゃ出せない 男なら
角のガソリン スタンドの
オイルまみれの お下げ髪
なぜかまぶしい 糸切り歯
こぼれエクボが 気にかかる

(ズンズンズン ズンドコ ズンズンズン ズンドコ)
辛い時でも 泣き言は
口を結んで 一文字
いつかかならず 故郷へ
錦かざって 帰るから
守り袋を 抱きしめて
お国訛りで 歌うのさ
西の空見て 呼んでみる
遠くやさしい お母さん
(ズンズンズン ズンドコ ズンズンズン ズンドコ)

氷川きよしについて

平成8年4月 作曲家(水森英夫先生)の内弟子になるため上京。3年半の修業を積む。 平成12年2月2日 "日本コロムビア創立90周年記念"アーティストとしてデビュー。 名づけ親があのビートたけし。デビュー曲「箱根八里の半次郎」は演歌としては異例の60万枚というセールスを記録。
氷川きよしの人気歌詞
Papillon(パピヨン)

巡りゆく 時間(とき)の中 変化(へんげ ...

離れていても そばにいてくれる 淋しく ...

限界突破×サバイバー

興奮すっゾ!宇宙へ GO! 最先端の“ ...

箱根八里の半次郎

廻(まわ)し合羽も 三年がらす 意地の ...

おもひぞら

いつの日か 帰るから 元気でいておくれよ ...

碧し

2月2日 これまで歩んできた日々を見渡し ...

白雲の城

夢まぼろしの 人の世は 流れる雲か 城 ...

ボヘミアン・ラプソディ

これが現実? それともファンタジー? ...

Love Song

明日晴れたらあなたに逢いにいこう 自然 ...

大丈夫

大丈夫 大丈夫 夢は果てなく 憧れ ...

最上の船頭

「船がでるぞォ~」 船頭さんが 呼んで ...

雨とルージュ

さよならと言葉では 言えたのにどうして ...

一剣

川の水面に 揺れる月 一刀両断 影を斬 ...

キニシナイ

レッテルばり貼(ば)り ステレオタイプ ...

男の絶唱

鬼も蛇も出る 浮世の川を 命からがら ...

花はおそかった

こんな悲しい窓の中を雲は知らないんだ ...

きよしのソーラン節

ヤーレンソーランソーランソーラン ソー ...

星空の秋子

怒濤(なみ)が逆巻く玄界灘の 潮の香り ...

メトロノーム

悲しみを知らないで 大人にはなれない ...