夜明けまえ 歌詞

歌:スガシカオ

作詞:スガシカオ

作曲:スガシカオ

風の音が やみそうにない夜は
よけいなことを考えてしまう
世界中で ただぼく1人だけが
ゆるしてもらえないような気分さ

ねぇ君はあの時電話をしてきて
ねぇ君は本当はどうしようとした

今テレビの画面で誰かが
愛のため その銃をとった
風がひどくまたマドをたたいて
セリフがうまく聞き取れないんだ

ねぇ愛という言葉ですましてきた
ずっと昔から あやふやな感じ

今 夜のヤミにむけ うちはなつ
ぼくらの銃声は
みえないそのカベを 一瞬で
突き破ろうとして
街にただ ひびいただけ

昔 この両手にかけられた
プラスティック製のオモチャの手錠
ぼくは1人で はずせなくなってしまい
こわそうとして きつくしまった

ねぇ君が愛してるって聞く度に
ふっとよぎる このどうしようもない感じ

今 風がふきぬける この街で
ぼくは目をこらした
空のずっと先に 夜明けを
みつけようとして
しばらく ヤミを みつめた

今 風がふきぬける この街で
ぼくは目をこらした
空のずっと先に 夜明けを
みつけようとして
しばらく ヤミを みつめた

夜の街にむけ うちはなつ
ぼくらの銃声は
ヤミをつらぬいて 夜明けまで
とどきそうなのに
風がただ ふきつけるだけ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
Making Love

歌:宇多田ヒカル

とうとう知り合って十年 どこ から 始め ...

JFK空港

歌:People In The Box

君の沈んだプールへ 男たちが飛び込んだ ...

グッド・バイ

歌:スガシカオ

君にはだまっていた 気分の悪い話さ ひ ...

Selfish

歌:清竜人

Adults always critic ...

スガシカオの人気歌詞
Progress

ぼくらは位置について 横一列でスタートを ...

春夏秋冬

春の空はたぶん 思ったよりもずっと青く広 ...

ドキドキしちゃう

ぼくらが確かに 今いい大人になったからっ ...

アシンメトリー

涙の色はきっと にぶいぼくには見えやしな ...

AFFAIR

そんなことがたびたび起きて 悲しい出来 ...

黄金の月

ぼくの情熱はいまや 流したはずの涙より ...

ホームにて

また誰か 今日もギターをつま弾いてる ...

あまい果実

受話器のむこうで 音がしているけど そ ...

午後のパレード

夏の日差し 乱反射して パレードがやって ...

雨あがりの朝に

どこかでカミナリの音が 夜の空に低く響い ...

ヒットチャートをかけぬけろ

生きてゆくために 何をすればいいかなんて ...

HOP STEP DIVE

ヤミを食べて巨大化した カナシミを今ぶん ...

NOBODY KNOWS

さらば 昨日までの口づけよ さらば い ...

青空

あれから君のことは そう、しばらく思い ...

夕立ち

その日 午後から日暮れにかけて かるい ...

夏色タイム

"海に行こう"って突然 君がいいだして ...

月とナイフ

ぼくの言葉が足りないのなら ムネをナイ ...

コノユビトマレ

“バイトに遅刻しちゃいそうだから ...

コーヒー

君が笑ってる それだけでいいんだ 君が ...

正義の味方

街はずれの工場のならび 不思議な家族が住 ...