赤いグラス 歌詞

歌:アイ・ジョージ

作詞:門井八郎

作曲:牧野 昭一

唇よせれば なぜかしびれる 赤いグラスよ
愛しながら別れて
今もなお 遠くいとしむあの人の
涙・涙・涙

別れの言葉を思い出させる 赤いグラスよ
わたしだけが知ってる
あの夜の 恋の苦しみもういちど
夢を・夢を・夢を

帰らぬあの日よ 今宵ふたたび 赤いグラスに
花は咲いても散っても
思い出は 赤いグラスにくちづけて
いつも・いつも・いつも

アイ・ジョージについて

日本のラテン・ミュージックの草分け的シンガー。1953年「泪のチャペル」でデビュー。そのときは、本名の石松譲二の芸名だった。1961年「硝子のジョニー」で、日本レコード大賞歌唱賞を受賞。ほかに「ラ・マラゲーニャ」「ククル・クク・パロマ」などのヒット曲がある。
アイ・ジョージの人気歌詞
硝子のジョニー

黒い面影 夜霧に濡れて ギタ-も泣いて ...

ラ・マラゲーニャ

Que bonitos ojos t ...

哀愁のトランペット

Ricordo il suono d ...