大阪かたぎ 歌詞

歌:三門忠司

作詞:吉田旺

作曲:岡千秋

髪の芯まで 惚れさせといて
あんたなぜなぜ かくれんぼ
時代おくれと 嗤(わら)われようと
一途願かけ 水かけ不動
どうぞ逢わせて あゝおくれやす

つめの先まで 演歌なおんな
それがあんたの 捨て台詞
見かけだおしの 東京の女(ひと)にゃ
負けん負けんわ つくしてみせる
そうやおんなは あゝ真心(こころ)やもん

骨の髄まで どあほな男(やつ)と
他人(ひと)に言われりゃ 腹たつわ
惚れたおひとの ほんとの味は
わかりゃしまへん 世間の人にゃ
あんた待ってる あゝいつまでも

三門忠司について

昭和55年、30歳を越えた脱サラ歌手 三門忠司としてデビュー。「片恋酒」が25万枚のヒットとなり、大阪に三門ありの存在感を示す。その後「雨の大阪」等のヒットを飛ばし、浪花の演歌師と呼ばれるようになる
大阪かたぎ のCD・楽譜
全音 歌謡曲全集(50)
【収録曲】・哀愁エリア愛愁挽歌逢いたかったぜ愛のバカやろうI miss you~時を越えて~赤いエプロンあなたのそばに雨の空港even ifいつのまに・いつも何度でも・命しらずの渡り鳥浮草の宿海鳴りultra soul越前岬EVERYTHINGえんか坂Endless sorrow・Endless Sorrow・大井追っかけ音次郎大阪かたぎおふくろの子守歌おふくろの子守歌おまえにありがとう想い酒お別れ終列車海峡海峡終列車感謝絆坂北海峡北の五番町CAN YOU KEEP A SECRET?旧友再会GracefulWorld桜並木道化粧川恋女恋待酒心う・ら・は・らこの青い空、みどり~BLUE IN GREEN~GOLDこれから音頭酒に酔いたいサボテンさよなら大好きな人三年ぶりの人だから幸せになるためにしあわせの青い鳥時代屋の恋しのぶの渡り鳥志摩半島清水湊の女人生道人生半分水仙Start in my lifeSTAND UPSpirit dreams inside ~another dream~3カウント大河の流れ出せない手紙たそがれの橋楽しい人が好き旅人妻よDearestDEEP DEEP東海道Tokyoに雪が降る飛べない鳥Treasure泣かないでなごり酒なみだ川涙つづり波乗りジョニーねんねん ふるさと背景ロマンハナムケノハナタバ母親ごころ浜唄遥か春が来た春ふたり深い森ふたりの絆ふたり道fragileBABY!恋に KNOCK OUT!Best Friendボクの背中には羽根がある星空のトーキョー蛍舞い惚れとったんや真夜中のナイチンゲール真夜中は純潔MISSING YOU港町情話ミニモニ。ジャンケンぴょん!約束の季節優しい歌夕陽坂湯情の宿夢・一本づり夢追い虫夢つづり夢の涯て~子午線の夢~Reach for the sky凛として恋愛レボリューション21連理の枝
全曲集~流転川~
【収録曲】・流転川俺の花大阪ちぎり送春賦・さいはて裏通り・挽歌の海・雨の大阪大阪かたぎ曽根崎そだち大阪無情大阪夜曲・昭和自叙伝・河内の次郎長・浪花しぐれ「桂春団治」・人生男の舞台・男節
男のド演歌一本勝負
【収録曲】・会津の小鉄(京山幸枝若)・花も嵐も(山本譲二)・おやじの海(沢田二郎)・流転川・隅田川慕情(沢田二郎)・北国の春(羅勲児)・大阪かたぎ・しぐれ川(沢田二郎)・さぶ(流健二郎)・河内の次郎長・なんで泣く(羅勲児)・あじさい情話(流健二郎)・ギター人生ひとり旅(影山時則)・浪花節だよ人生は(羅勲児)・釜ヶ崎人情(栃若清光)・壽舟(及川清三)・浪曲子守唄(沢田二郎)・のぞみ(希望)(HONEST・辻)

三門忠司の人気歌詞
雨の大阪

どうせ人生 お芝居よ あんたのことも ...

河内の次郎長

親の居る奴 幸福(しあわせ)もんさ 俺 ...

雨降る波止場

倖せひとつ おまえにやれず うしろ姿を ...

修善寺夜雨

傘にかくれて 人眼をさけて ふたり来ま ...

くれないの雨

雨が身をさす こころを砕く なみだも変 ...

浪花の夫婦

苦労承知で 一緒になった それが浪花の ...

大阪夜曲

北の新地の 片恋い月は 雨を呼んでる ...

男の足跡

男は生涯 一つの道に 拘りつづけて 光 ...

人生坂

間違いばかりを 探していたら 人は本音 ...

人生一勝二敗

季節はずれの 篠つく雨に 耐えて咲いて ...

男の燈台

酒場は男の 燈台と いつか誰かが 云っ ...

なぁ 酒よ

紅いネオンに 誘われて ひとり路地裏  ...

ひとり涙

生きてここまで これたのは 運がよかっ ...

小判鮫の唄

かけた情が いつわりならば なんで濡れ ...

浪花川

男のこころは 一夜(いちや)で変わる ...

博多川

中州(なかす)のねおんに 咲く花は 朝 ...

大阪夜雨

こんなご縁は はなから無理と 先にあき ...

なみだ裏町おとこ町

ふるい演歌を 背中で聴けば 心むかしに ...

夫婦みち

御前に惚れた そのひと言で あたしあん ...

望郷おとこ笠

風に転がる 落ち葉の果ては どうせ浮き ...