お富さん 歌詞

歌:春日八郎

作詞:山崎 正

作曲:渡久地政信

粋な黒塀 見越しの松に
仇な姿の 洗い髪
死んだはずだよ お富さん
生きていたとは お釈迦さまでも
知らぬ仏の お富さん
エーサオー 源冶店(げんやだな)

すぎた昔を 恨むじゃないが
風もしみるよ 傷の跡
久しぶりだな お富さん
今じゃ異名(よいな)も 切られの与三よ
これで一分じゃ お富さん
エーサオー すまされめえ

かけちゃいけない 他人の花に
情けかけたが 身のさだめ
愚痴はよそうぜ お富さん
せめて今夜は さしつさされつ
飲んで明かそよ お富さん
エーサオー 茶わん酒

逢えばなつかし 語るも夢さ
誰が弾くやら 明烏(あけがらす)
ついて来る気か お富さん
命短く 渡る浮世は
雨もつらいぜ お富さん
エーサオー 地獄雨

春日八郎について

1991年10月22日没。村田英雄、三橋美智也と並ぶ演歌歌手の第一人者。1952年「赤いランプの終列車」が大ヒット。ほかに、1954年「お富さん」1955年「別れの一本杉」などの大ヒットがある。
春日八郎の人気歌詞
別れの一本杉

泣けた 泣けた こらえきれずに泣けたっ ...

長崎の女(ひと)

恋の涙か 蘇鉄の花が 風にこぼれる 石 ...

山の吊橋

山の吊橋ァ どなたが通る せがれなくし ...

あん時ゃどしゃ降り

あん時ゃどしゃ降り 雨ン中 胸をはずま ...

赤いランプの終列車

白い夜霧の 灯りに濡れて 別れ切ない ...

浮草の宿

汽笛が聞こえる 港の酒場は 流れ流れる ...

瓢箪ブギ

飲めや歌えや 世の中は 酒だ酒だよ 瓢箪 ...

足摺岬

つらい別れも 男であれば 涙見せずに  ...

ごめんヨかんべんナ

待っていたのか きょうまでひとり そん ...

雨降る街角

辛いだろうが やぼな事いうでない これ ...

なあはっちゃん

仲間ほしさに エンコに出れば いつでも ...

しのぶ宿

夢で今夜は 私を抱いて 愛の証拠が 欲 ...