悲しい女 歌詞

歌:研ナオコ

作詞:谷村新司

作曲:谷村新司

夏の日の恋ならば
いつも ささやかな 勘違い
笑ってはゴマかした
いつもの別れの パターンね
駅からの帰り道
コンビニの 明りまぶしくて
少しばかり淋しくて
雑誌なんか立ち読みしたわ

ひらいたグラビアに
秋物のコートなんか着て
アンニュイな笑顔した
いい女に嘆息一つついてみた

※悲しい女は 誰からも 程々に愛され
けれども 憎まれない
いつもその程度の恋ばかり※

抱かれたいつもりなの
信じてないわけじゃないのに
茶化しては おこらせる
いつもの別れのパターンね
改札のところまで
送ってくれても いいじゃない
あやまれない せつなさに
胸の中で 行ったり来たり

終電車を降りれば
何故か小走りになっていた
自分の部屋の扉
鍵を差し込んだ
その時に涙が出た

(※くり返し×2)

研ナオコについて

1971年「大都会のやさぐれ女」で歌手デビュー。映画、テレビドラマ、バラエティー番組など独特のキャラクターで人気タレントとしても活躍。昭和50年「愚図」FNS音楽祭・最優秀歌謡音楽賞。昭和51年「あばよ」日本歌謡大賞放送音楽賞/レコード大賞歌唱賞。昭和53年「かもめはかもめ」日本歌謡大賞放送音楽賞/レコード大賞金賞。あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭年間話題賞 。 昭和57年 「夏をあきらめて」レコード大賞金賞/日本有線大賞有線音楽賞/FNS歌謡祭優秀歌謡音楽賞。全日本有線放送大賞優秀スター賞 。昭和58年「泣かせて」古賀政男記念音楽大賞優秀賞。
悲しい女 のCD・楽譜
研ナオコの人気歌詞
夏をあきらめて

波音が響けば 雨雲が近づく 二人で思い ...

あばよ

何もあの人だけが 世界中でいちばん ...

窓ガラス

あの人の友だちがすまなそうに話す あい ...

愚図

あの娘がアンタを好きだって こっそりあ ...

かもめはかもめ

あきらめましたあなたのことは もう電話 ...

LA-LA-LA

明日 朝目覚めたら あたしはもう消えて ...

強がりはよせよ

強がりはよせよと笑ってよ 移り気な性質 ...

泣かせて

楽しい想い出ばかりだなんて 言わないで ...

Tokyo見返り美人

シートベルトを外して 車を飛びだしたら ...

ひとりぽっちで踊らせて

女がひとりきりで 踊ってると不自然 そ ...

うわさの男

だからあれほど いったじゃない あいつ ...

みにくいあひるの子

冗談だよ 本気で言うはず ないじゃないか ...

あいつのこと

順番がさかさまだけど抱かれて愛し始めたの ...

一年草

時の谷間に咲く三色すみれ プリズムのよ ...

ボサノバ

男の心 Bosa Nova 女はいつでも ...

さよならを伝えて

まさかあなたが 恋の身代わりを 私に ...

OFF

春には綺麗な 花が咲き乱れ 小鳥のさえ ...

大都会のやさぐれ女

可愛がられて 愛されて ビルの谷間へ ...

なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なに ...