人生を語らず 歌詞

歌:吉田拓郎

作詞:吉田拓郎

作曲:吉田拓郎

朝日が 昇るから
起きるんじゃなくて
目覚める時だから 旅をする
教えられるものに 別れを告げて
届かないものを 身近に感じて
越えて行け そこを
越えて行け それを
今はまだ 人生を 人生を語らず

嵐の中に 人の姿を見たら
消えいるような 叫びをきこう
わかり合うよりは たしかめ合う事だ
季節のめぐる中で 今日をたしかめる
越えて行け そこを
越えて行け それを
今はまだ 人生を 人生を語らず

あの人のための 自分などと言わず
あの人のために 去り行く事だ
空を飛ぶ事よりは 地をはうために
口を閉ざすんだ 臆病者として
越えて行け そこを
越えて行け それを
今はまだ 人生を 人生を語らず

おそすぎる事はない 早すぎる冬よりも
始発電車は行け 風を切ってすすめ
目の前のコップの水を ひと息にのみほせば
傷もいえるし それからでもおそくない
越えて行け そこを
越えて行け それを
今はまだ 人生を 人生を語らず

今はまだまだ 人生を語らず
目の前にも まだ道はなし
越えるものは すべて手さぐりの中で
見知らぬ旅人に 夢よ多かれ
越えて行け そこを
越えて行け それを
今はまだ 人生を 人生を語らず

越えて行け そこを
越えて行け それを
今はまだ 人生を 人生を語らず
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
今日までそして明日から

歌:吉田拓郎

私は今日まで 生きてみました 時には誰 ...

文豪ボースカ

歌:特撮

「オレ、オーケン、34歳独身 ぬいぐる ...

東京だよおっ母さん

歌:島倉千代子

久しぶりに 手をひいて 親子で歩ける ...

KMTR645 feat. ネコカミノカマタリ

歌:レキシ

かまたりかまたり 泣いたり笑ったり 願 ...

水曜日/密室

歌:People In The Box

少年少女 迷いの庭で天国夢みる このク ...

愛は勝つ

歌:KAN

心配ないからね君の想いが 誰かにとどく ...

スノーマジックファンタジー

歌:SEKAI NO OWARI

スノーマジックファンタジー 雪の魔法に ...

守ってあげたい

歌:松任谷由実

You don't have to wo ...

sea-through communication

歌:school food punishment

見えない糸で 心繋いでるんだ 僕らはそれ ...

NAI NAI 16

歌:シブがき隊

※NAI-NAI-NAI 恋じゃない ...

タチムカウ―狂い咲く人間の証明―

歌:筋肉少女帯

おーら ふざけんじゃねーよタチムカウ ...

吉田拓郎の人気歌詞
夏休み

麦わら帽子は もう消えた たんぼの蛙は ...

人間なんて

人間なんてラララ ラララララ 人間なん ...

海を泳ぐ男

あんまり夜が滲みるから 闇にまぎれてハ ...

外は白い雪の夜

大事な話が君にあるんだ 本など読まずに ...

結婚しようよ

僕の髪が肩までのびて 君と同じになった ...

イメージの詩

これこそはと 信じれるものが この世に ...

ガンバラないけどいいでしょう

今日はいったい何が どうしちゃったんだろ ...

全部だきしめて

きみのすべてをぼくの自由にしたくて ず ...

旅の宿

浴衣のきみは尾花の簪 熱燗徳利の首つま ...

流星

たとえば僕が まちがっていても 正直だ ...

リンゴ

ひとつのリンゴを 君がふたつに切る ぼ ...

ペニーレーンでバーボン

時がたってしまうことを 忘れてしまいた ...

風の街

道のむこうで 手を振った 大きな声で  ...

こうき心

街を出てみよう 今住んでるこの街が 美 ...

お伽草子

雨もふりあきて 風もやんだようだね つ ...

襟裳岬

北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やし ...

高円寺

君を好きだなんて言ったりすると 笑われ ...

春だったね

僕を忘れた頃に 君を忘れられない そ ...

今度はいったい何回目の引越しになるんだろう

熱すぎる季節が 魚藍坂をかけ抜けた ジ ...