哀愁エリア 歌詞

歌:門倉有希

作詞:ちあき哲也

作曲:山川 三郎

だからって運命(さだめ)は お金で買えないわ
今のままでいいの こうして逢えれば…
そんなやさしくしないで 傷つくから
せめて娼婦のように 下品に抱いてよ…
幸せに なろうとあがいて
嗤(わら)われるのは もう嫌
ぼろぼろは もう嫌―
窓を突つく鴎(かもめ) 運河沿いのホテル
この恋、住所は 哀愁エリア

女ってつくづく 愚かな旅人ね
なぜか暗い道を 選んでしまうわ…
「今日で終わりにしましょう」言う気でいて
純(うぶ)な男の愛に 今夜も言えない…
好きなだけ 甘えて眠って
つらい思いは させない
ひとりには させない ―
あたしなんか平気 生まれつきよ平気
微笑(わら)えば ひきつる 哀愁エリア

日曜は この世にいらない
家に灯りが ともるわ
自慢げに ともるわ ―
割れた月を曳(ひ)いて どこへ下る小舟
この恋、住所は 哀愁エリア

門倉有希について

1994年『鴎・・・カモメ』でデビュー、1996年第六回NHK新人歌謡コンテストで『女の漁歌』を歌いグランプリ受賞。
門倉有希の人気歌詞
ノラ

やめて…下手な嘘 抱いて…今はただ 雨 ...

ひまわり

あんたなんか どこでも行きな もう 惚 ...

J(ジェイ)

J どこへゆくの? J この哀しみは ...

放されて

水に七色 ネオンの花は 夢がありそに  ...

あなたがすべて~Only Love~

あなたが好きで 心が痛い 若くはないけ ...

おんなの望郷歌

夢は辛いし お酒は苦い ましてあんたを ...

捨て猫

あれは どしゃぶりの 夜だった 着の身 ...

心凍える こんな夜には 懐かしいメロデ ...

景子

私たちお似合いの 恋人と呼ばれてたんよ ...

想い出ぼろぼろ

ドアを細目に 開けながら 夜更けにアイ ...

海の恋唄

空を見上げて 星降る夜は 波の向こうに ...

女の漁歌

海が荒れりゃ 鴎がわんさと騒ぎ 浜の女 ...

心も身体も

遅かっためぐり逢い それでも逢えたから ...

花は咲く

真っ白な 雪道に 春風香る わたしは  ...

どん底

悲しむために あんたを愛した訳じゃない ...

こぼれ花

綺麗だって言ってよ あんた アイツのか ...

舟唄

お酒はぬるめの 燗がいい 肴はあぶった ...

私は今、生きている

小さな頃から 一緒に過ごした町は 窓を ...

ホテルノルマンディ ~夏の終わりに~

波に砕かれて愛は砂になり この手のひら ...