学生街の喫茶店 歌詞

歌:ガロ

作詞:山上路夫

作曲:すぎやまこういち

君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
学生でにぎやかな この店の
片隅で聴いていた ボブ・ディラン
あの時の歌は聴こえない
人の姿も変わったよ
時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで
別れたよ 君と

君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
窓の外 街路樹が美しい
ドアを開け 君が来る気がするよ
あの時は道に枯葉が
音もたてずに舞っていた
時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで
別れたよ 君と 君と…
ガロの人気歌詞
ロマンス

君 忘れないでいて 若い愛の日を 今日 ...

君の誕生日

君の誕生日二人祝ったよ あれは過ぎた日 ...

ビートルズはもう聞かない

ビートルズはもう聞かないなんて きみは ...

散歩

花屋の窓を のぞいてみたら 季節がいつ ...

一枚の楽譜

愛したあの頃君のため 作ったこの歌が ...

地球はメリーゴーランド

まわる まわるよ 僕らを乗せながら ま ...

吟遊詩人

吟遊詩人がギターをかきならし歌う歌は ...

たんぽぽ

小鳥は空をとび みどりの森へ ひつじは ...

四つ葉のクローバー

四つ葉のクローバー ノートにあった ...

二人だけの昼下り

君はピアノ弾いているよ またショパンか ...

僕は死なないだろう

まだ君は毛布にくるまって眠っているよ ...

喪失

あなたとつくれたろう 二人の子供さえも ...

ラブソングはいらない

初めて 君のために創った 歌が 別れに ...

美しすぎて

あなたの呼ぶ声 聞こえた気がして 思わ ...

さいごの手紙

今眠りについた君は 何を夢見ているのだ ...

エプロンドレスの女の子

いつもならいたずらっぽい瞳が なぜだか ...

姫鏡台

僕らのすべては真似ごとだったのさ 秋は ...

公園通り

この通りを歩いてゆく時 心に花が咲く ...

さよなら

さよなら…… 出来る事ならもう一度 ...