ひとつだけ 歌詞

歌:JUDY AND MARY

作詞:TACK

作曲:TAKUYA

オペラグラスで見た 記憶のかけら やけに幼く可愛い
ほろ苦い想い出は姿を変えて いつもあたしにやさしい

手のひらで確かめるの 予感を抱きしめて 風にキスして

夕焼けは夏の始まり スカートに咲くひまわり
雨に打たれて花びら染めて まばゆい光集めて

さよならは言わないでね 願いはひとつだけ
夏を待ってる

あたしがもし咲いたら 君の手で照らして
あたしがもし泣いたら 君の唄で空を青くさせて

空には今でも ひとつだけ
いつでも全てが 恋しくて
ゆれるわ ゆれるわ

ブルースと月が 星を連れてく あたしの中のきらめき
愛を注いで枯れることなく 指切りをした 約束

揺れそうなの 離さないで
あたしを確かめて 風の向こうに
夏が待ってる

あたしがもし咲いたら 君の手で照らして
あたしがもし泣いたら 君の唄で空を高くさせて

空には今でも ひとつだけ
いつでも全ては やさしくて
今でも見えるよ ひとつだけ
ゆれるわ ゆれるわ ゆれるわ

JUDY AND MARYについて

YUKI(ゆき、1972年2月17日 -、北海道出身)ヴォーカル TAKUYA(たくや、1971年9月9日 -、京都府出身)ギター 恩田快人(おんだ よしひと、1963年12月13日 -、兵庫県出身)ベース リーダー 五十嵐公太(いがらし こうた、1963年1月17日 -、神奈川県出身)ドラム 1992年結成される。1993年9月22日にシングル『POWER OF LOVE』でメジャーデビュー。1995年にシングル『Over Drive』でブレイク、1996年にシングル『そばかす』がオリコンチャート初登場1位を獲得。その後にも『クラシック』や『散歩道』などヒット曲を出し続け、1998年には「紅白歌合戦」に出場。その後活動を一時休止し、2000年に活動再開。2001年3月8日の東京ドームライブを最後に解散した。
ひとつだけ のCD・楽譜

JUDY AND MARYの人気歌詞
そばかす

大キライだったそばかすをちょっと ひと ...

Over Drive

もっと遊んで 指を鳴らして 呼んでいる声 ...

ドキドキ

鼻先をくすぐる風に少し照れ笑いして 歩 ...

クラシック

Baby 今は泣かないで いつものように ...

散歩道

そんなふうに求めてばっかりじゃ タマシ ...

LOVER SOUL

だんだん不思議な夜が来て あたしは夢の中 ...

RADIO

※Uh Can you hear me? ...

motto

イミテイションなんて 蹴飛ばして この ...

くじら12号

クラッカーとチーズとワインで フル回転 ...

BLUE TEARS

忘れかけてた 遠い記憶 風が かき乱すよ ...

KYOTO

逢いに行くわ 汽車に乗って 幾つもの朝 ...

自転車

プールサイドで 夢を見ていたの まぶし ...

ラブリーベイベー

ベリベリプリティグットフェイスラブボウイ ...

おめでとう

ずっと見てた夢を やっと手に入れたのね ...

小さな頃から

小さな頃から 叱られた夜は いつも 聞 ...

風に吹かれて

あなたに前もらった詩集が失くなったの ...

Brand New Wave Upper Ground

海岸沿い Waveチューナー FMに耳を ...

ラッキープール

知らない間に眠ってた 午後の風の中で ...

帰れない二人

帰れない2人をおいて… 立ちつくす ...