帰りたい帰れない 歌詞

歌:加藤登紀子

作詞:加藤登紀子

作曲:加藤登紀子

淋しかったら 帰っておいでと
手紙をくれた 母さん元気
帰りたい帰れない…
帰りたい帰れない
もしも 手紙を書きたくなっても
僕は書かない 母さん
呼んでも答えぬ 人波にもまれて
まいごの小犬は ひとりでないた
帰りたい 帰れない…
帰りたい 帰れない

破れたコートの ポケットにいつも
リンゴの花の 想い出をいれて
帰りたい 帰れない…
帰りたい 帰りたい
一人ぼっちが つらくなっても
僕は泣かない 母さん
春になの花 夏には祭り
秋の三日月 木枯らしの冬に
帰りたい 帰れない…
帰りたい 帰れない

帰りたい 帰れない…
帰りたい 帰れない

帰りたい 帰れない…
帰りたい 帰れない

加藤登紀子について

昭和40年日本アマチュア・シャンソンコンクールで優勝。昭和44年 「ひとり寝の子守歌」がヒット。昭和45年「知床旅情」がミリオン・セラー、知床ブームおこる 受賞歴 昭和44年 日本レコード大賞歌唱賞(ひとり寝の子守歌)昭和46年 日本レコード大賞歌唱賞(知床旅情)著書 「日本語の響きで歌いたい」「ほろ酔い行進曲」「わんから」
帰りたい帰れない のCD・楽譜
フォークソングのすべて
【収録曲】・YAH YAH YAHバラが咲いた今日の日はさようならお嫁においでいつまでもいつまでもいつまでもどこまでも世界は二人のために旅人よ空に星があるように恋をしようよジェニー風が泣いている君だけに愛を銀河のロマンス海は恋してるシーサイドバウンドこの広い野原いっぱい今夜は踊ろう神様お願い落葉の物語シーシーシーブルーシャトー小さなスナック忘れ得ぬ君夕陽が泣いているモナリザの微笑長い髪の少女廃墟の鳩僕のマリー夜空の星蒼い星くずガールフレンドバラの恋人亜麻色の髪の乙女エメラルドの伝説青年は荒野をめざす・小さな日記・小さな日記山谷ブルースチューリップのアップリケ受験生ブルース受験生ブルースあの時君は若かったフランシーヌの場合スワンの涙時には母のない子のようにいいじゃないの幸せならば愛する人に歌わせないであなたの心に空よこの手のひらに愛を禁じられた恋別れのサンバ秋でもないのに夜空を仰いでおかあさんさすらい人の子守唄四つ葉のクローバー遠い世界に初恋の人に似ている君といつまでも悲しみは駈け足でやってくる昭和ブルースひとり寝の子守唄虹と雪のバラード夏色のおもいで今日までそして明日からどうにかなるさ私は泣いていますあなたのすべてを花嫁ルイジアンナひこうき雲誰もいない海恋人希望さらば青春結婚しようよ恋人もいないのに花のメルヘンだれかが風の中でカレーライス春だったね雨が空から降れば旅の宿プカプカ学生街の喫茶店君の誕生日赤色エレジー太陽がくれた季節戦争を知らない子供たちサルビアの花傘がない春夏秋冬しおさいの詩紙風船あの人の手紙ある雨の日の情景東へ西へ人生が二度あれば青春の影五番街のマリーへあなた結婚するって本当ですかファンキー・モンキー・ベイビー若草の髪かざり心もよう赤い風船避暑地の恋神田川心の旅少しは私に愛を下さい酔いどれ女の流れ歌夢の中へ少女母に捧げるバラード赤ちょうちん白い一日白い一日帰れない二人氷の世界小春おばさんおきざりにした悲しみは君に捧げるほろ苦いブルース青空、ひとりきり祭りのあとベルベット・イースターふれあいてんとう虫のサンバ白いギターひまわりの小径鳥の詩ひと足遅れの春精霊流し襟裳岬闇夜の国から俺たちの旅眠れぬ夜めまい我が良き友よルージュの伝言・ルージュの伝言・コーヒーショップで過ぎ去りし想い出は風の街ある日の午後裏切りの街角明日があるさ明日があるさ明日があるさシクラメンのかほりアイ・ラブ・ユーOK歌ってよ夕陽の歌をあの日にかえりたい想い出まくらさよならベイビー無縁坂およげ!たいやきくんなごり雪となりの町のお嬢さんさよなら友よ22才の別れわかって下さい君は悲しみの翳りゆく部屋帰らざる日々航海日誌帰らざる日のために池上線マイ・ピュア・レディ八月の濡れた砂四季の歌青春時代ぼくの妹に酒と泪と男と女どうぞこのまま揺れるまなざしさらば青春の時中央フリーウェイささやかなこの人生ささやかなこの人生今日は雨案山子めぐり逢い紡いで帰りたい帰れない雨の物語青春夢想花ジョニーの子守唄季節の中でオリビアを聴きながら冬の稲妻迷い道かもめが翔んだ日君のひとみは10000ボルトさよならだけは言わないで勝手にシンドバッド勝手にシンドバッド愛のうたいい日旅立ちいい日旅立ち夢去りし街角愛を止めないで春雷チャンピオンみずいろの雨たそがれマイ・ラブいとしのエリー港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカランナ・ウェイ贈る言葉道化師のソネット大都会秋止符虹とスニーカーの頃関白宣言合鍵ふるさと恋人よ遠くで汽笛を聞きながら安奈SACHIKOさよならさよならWAKE UP抱きしめて (愛は夢のように)約束きみの朝雨やどり青葉城恋唄飛んでイスタンブール道標ない旅愛はかげろうそれぞれの秋万里の河万里の河すみれSeptember Loveすみれ September Love夢一夜シルエット・ロマンス時に愛は水鏡風の回廊夜明け別涙フレンズ大阪で生まれた女大阪で生まれた女モーニング ムーン人生の空から夏祭り夏祭りRIDE ON TIMEダンシング・オールナイトダンシング・ オールナイトもしもピアノが弾けたなら涙のリクエストガラガラヘビがやってくるA面で恋をして守ってあげたいジェラシー心の色長い夜ルビーの指環サヨナラ模様PIECE OF MY WISH順子リバイバル異邦人メモリーグラス恋の予感恋の予感待つわ夏をあきらめて夢の旅人いっそセレナーデチャコの海岸物語恋人も濡れる街角Sing a Song恋人達のペイヴメント夜よ泣かないでジュリアに傷心CAT'S EYE・CAT'S EYE・ボヘミアン悲しい色やね初恋め組のひと哀しくてジェラシー坊がつる讃歌もしも明日が…。ダンデライオン ~遅咲きのたんぽぽ~ワインレッドの心星空のディスタンスミス・ブランニュー・デイBye Bye My Love恋するカレン空も飛べるはずたそがれ悲しみにさよなら告白さらば涙と言おうLucky Chanceをもう一度恋におちて-Fall in Love-セーラー服を脱がさないでみんなのうた夏の日元気なブロークン・ハート純愛ラプソディMY REVOLUTIONBAN BAN BAN少年時代悲しみは雪のように愛しき日々幸せをつかみたい輝きながら…ラブ・ストーリーは突然にろくなもんじゃねえそれが大事リフレインが叫んでる歩いていこう季節が君だけを変えるSWEET DREAMSMy Babe 君が眠るまでGET BACK IN LOVEクリスマス・イブさよなら人類夏を抱きしめて悲しいね乾杯・乾杯・とんぼごめんね…DIAMONDSANNIVERSARY ~無限にCALLING YOU~空を見なよリバーサイド ホテルリバーサイド・ホテルRUNNERシングル・アゲインにちようび・いつも何度でも・夢をあきらめないで浪漫飛行真夏の果実愛は勝つおどるポンポコリン君がいるだけで会いたいどんなときも。サンキュ.想い出の九十九里浜DA・KA・RAあなたに会えてよかったSAY YESクリスマスキャロルの頃にはぼくたちの失敗LOVE部屋とYシャツと私愛が生まれた日ロード世界中の誰よりきっと三都物語IT'S ONLY LOVE・IT'S ONLY LOVE・CROSS ROADサボテンの花TRUE LOVE真夏の夜の夢RUNロンリー・ウーマン明日、春が来たらただ泣きたくなるのロマンスの神様OH MY LITTLE GIRLsurvival dAnce ~NO NO CRY MORE~HELLO二人は恋人・愛のために・気分爽快CRAZY GONNA CRAZYマリアHello, my friend寒い夜だから…言えないよら・ら・らTomorrow never knowsすきあなただけを ~Summer Heartbreak~・あなただけを~Summer Heartbreak~・LOVE LOVE LOVEロビンソン白い恋人達ゆずれない願いKNOCKIN'ON YOUR DOORTOMORROW碧いうさぎシングルベッドHELLO,AGAIN~昔からある場所~・HelloAgain ~昔からある場所~・涙がキラリ☆・涙がキラリ☆・白いカイト休みの午後逢いたくてしかたないリンダリンダ・リンダ リンダ・イージュー★ライダー誰より好きなのに口笛鏡のドレス田園恋心最後の嘘冬のファンタジーチェリーLIKE A HARD RAINNOW AND THEN ~失われた時を求めて~情熱これが私の生きる道アジアの純真Another OrionCAN YOU CELEBRATE?白い雲のように渚にまつわるエトセトラEverything (It's you)・Everything (It's you)・メロディーPRIDE平和の琉歌スカーレットサーキットの娘a walk in the parkONE MORE TIME,ONE MORE CHANCE泣けちゃうほど せつないけどDear My Friendひだまりの詩夢じゃないV・A・C・A・T・I・O・NGlassコンビニ散歩道やさしい気持ち硝子の少年もののけ姫出逢った頃のように永遠今宵の月のように夜空ノムコウWHITE LOVE涙の天使に微笑みをヘロンmy graduation野に咲く花のようにTime goes byさすらい大丈夫だよ幸せな結末愛のしるし長い間MOTHERDESTINYTHERE WILL BE LOVE THERE ~愛のある場所~未来へサマーナイトタウン全部だきしめてわらの犬I for You青の時代Powerタイミング ~Timing~きっと どこかでHEAVEN冷たい花ALIVE夏色からっぽラストチャンスOver and OverAUTOMATIC・Automatic・カムフラージュI HAVE NEVER SEENそのスピードでPrecious TimeSomeday,Someplace青のじゅもんMemory 青春の光やめないで,PUREパフィー de ルンバ長いため息のように春 ~SPRING~・だんご3兄弟・いつか忘れない日々虹色だった好きな人Squall雨のMelody本能サヨナラバスカブトムシあの紙ヒコーキ くもり空わってちょこっとLOVE友達の唄なぜ…Long Way HomeLOVEマシーン桜坂TSUNAMINEO UNIVERSEStay by my side桜の時Goodbye YesterdayハッピーサマーウェディングNOT FOUNDBE ALIVE虹になりたいI WISHとまどいEVERYTHINGfragileらいおんハートSeasons永遠にPIECES OF A DREAM真夜中のナイチンゲールさよなら大好きな人FOREVER MEMORIES遥かロージーBest Friend桃色片想い夢ノカケラ…Bloomin'!恋の歌謡日キラキラ果てなく続くストーリー花咲く旅路花咲く旅路Free & Easyおさかな天国ワダツミの木Life眠れぬ夜は君のせい涙そうそう大切なものまたあえる日までこの街WILLMy faithクローバー星屑の街白い花世界に一つだけの花元気を出して涙の海で抱かれたい ~SEA OF LOVE~・涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~・Always明日への扉さくら(独唱)空に唄えば月のしずくしあわせになろうよ野性のENERGY小さきものくるみスターゲイザーソラアイそれがすべてさ全てが僕の力になる!ハナミズキね、がんばるよ。未完成えりあしやさしいキスをして彩~AJA~
ゴールデン☆ベスト 加藤登紀子 シングルス
【収録曲】・誰も誰も知らない・赤い風船・ギターをひこう・真夜中の電話・あなたのおもかげ・ひとり寝の子守唄帰りたい帰れない別れの数え唄知床旅情琵琶湖周航の歌・少年は街を出る・愛のくらし・さよならの口笛・海からの願い・風の舟歌・灰色の瞳(WITH 長谷川きよし)・かもめ挽歌・あなたの行く朝時代おくれの酒場この空を飛べたら灰色の季節
どこにいても私 TOKIKO KATO 40years of singing original songs
【収録曲】・赤い風船・真夜中の電話・さようなら・ひとり寝の子守唄帰りたい帰れない別れの数え唄・レニングラードの不良少年・ゲバラ・アーミオ・知床旅情琵琶湖周航の歌愛のくらし美しき五月のパリ・日暮れにうたう唄・風に吹かれていたら・海からの願い・色即是空・ぺぺという男・人はいつしか年老いて・灰色の瞳 (Aquellos Ojos Grises)・この世に生まれてきたら・あなたの気配・子育て地蔵・時代おくれの酒場この空を飛べたら灰色の季節LOVE LOVE LOVE
登紀子情歌~LOVE SONGS~
【収録曲】・ひとり寝の子守唄帰りたい帰れない愛のくらし・日暮れにうたう唄・雨上がり・あなたの行く朝時代おくれの酒場この空を飛べたら鳳仙花・赤いダリア・愛する人があるのなら灰色の季節生きてりゃいいさ・一羽の鳥・帆を上げて冬の螢・夢幻・灰色の瞳(featuring村上てつや)・今があしたと出逢う時・LOVE LOVE LOVE
ゴールデン☆ベスト 加藤登紀子 シングルス[スペシャル・プライス]
【収録曲】・誰も誰も知らない・赤い風船・ギターをひこう・真夜中の電話・あなたのおもかげ・ひとり寝の子守唄帰りたい帰れない別れの数え唄知床旅情琵琶湖周航の歌・少年は街を出る・愛のくらし・さよならの口笛・海からの願い・風の舟唄・灰色の瞳・かもめ挽歌・あなたの行く朝

加藤登紀子の人気歌詞
子連れ狼

「小高い丘の城跡のくずれかけた東家で ...

琵琶湖周航の歌

我は湖の子 放浪の 旅にしあれば しみ ...

知床旅情

知床の岬に はまなすの咲く頃 思い出し ...

百万本のバラ

小さな家とキャンバス 他には何もない ...

愛のくらし

この両手に 花をかかえて あの日 あな ...

愛の讃歌

もしも空が裂けて 大地が崩れ落ちても ...

わせねでや

島の風に この身を吹かれ 歩く小道 鼻唄 ...

酒は大関

白い花なら百合の花 人は情と男だて ...

赤い風船

赤い風船 手にもって 走ったり こ ...

時代おくれの酒場

この街には不似合な 時代おくれのこの酒 ...

ひとり寝の子守唄

ひとりで寝る時にはよォー ひざっ小僧が ...

戦争は知らない

野に咲く花の 名前は知らない だけども ...

黒い瞳の

黒い瞳の 若者が 私の心を とりこにし ...

難破船

たかが恋なんて 忘れればいい 泣きたい ...

リリー・マルレーン

ガラス窓に灯がともり きょうも町に夜が ...

この空を飛べたら

空を飛ぼうなんて 悲しい話を いつまで ...

歌いつづけて

Vien でも一人の時や 幕がおりる時 ...

みだれ髪

髪のみだれに 手をやれば 赤い蹴出しが ...

さくらんぼの実る頃

Quand nous chanteron ...