檸檬 歌詞

歌:さだまさし

作詞:さだまさし

作曲:さだまさし

或の日湯島聖堂の白い石の階段に腰かけて
君は陽溜まりの中へ盗んだ檸檬細い手でかざす
それを暫くみつめた後で
きれいねと云った後で齧る
指のすきまから蒼い空に
金糸雀色の風が舞う

喰べかけの檸檬聖橋から放る
快速電車の赤い色がそれとすれ違う
川面に波紋の拡がり数えたあと
小さな溜息混じりに振り返り
捨て去る時には こうして出来るだけ
遠くへ投げ上げるものよ

君はスクランブル交差点斜めに渡り
乍ら不意に涙ぐんで
まるでこの町は青春達の姥捨山みたいだという
ねェほらそこにもここにも
かつて使い棄てられた愛が落ちてる
時の流れという名の鳩が舞い下りて
それをついばんでいる

喰べかけの夢を聖橋 から放る
各駅停車の檸檬色がそれをかみくだく
二人の波紋の拡がり数えたあと
小さな溜息混じりに振り返り
消え去る時には こうしてあっけなく
静かに堕ちてゆくものよ

さだまさしについて

1973 グレープ(with吉田政美)としてシングル「雪の朝」でデビュー 1974 2ndシングル「精霊流し」が大ヒット 1976 グレープを解散しソロ活動を開始ソロ1st「線香花火」、アルバム「帰去来」発売 1979 「関白宣言」発売、社会現象となる大ヒットとなる以降、「防人の詩」「秋桜(コスモス)」「北の国から」「主人公」などヒット曲多数また、1987年より長崎で平和のためのコンサートを行う(毎年8月6日) 1998 テイチクに移籍 1999 NHK紅白歌合戦で全員合唱曲"A song for children"の日本語詞を担当。(曲:S・ワンダー) 2001 初の長編書き下ろし小説「精霊流し」(幻冬舎)発表 2002 3月21日 東京国際フォーラムホールAにてソロコンサート通算3000回達成
檸檬 のCD・楽譜
燦然會 ~コンサート3000回達成記念集會
【収録曲】・絵はがき坂道化師のソネット・Talk-1 挨拶・精霊流し無縁坂・Talk-2 青春の光と影・雨やどり・Talk-3 逆風・関白宣言・Talk-4 メンバー紹介~お父さん救済キャンペーン・勇気凛凛~故 加藤シヅエ先生に捧ぐ~・Talk-5 サクラサク・桜散る案山子檸檬防人の詩奇跡 ~大きな愛のように~小さな手主人公
ベスト2~通
【収録曲】・主人公つゆのあとさき修二会・October~リリー・カサブランカ~・檸檬天までとどけ・フレディもしくは三教街-ロシア租界にて-・償いセロ弾きのゴーシュBirthday黄昏迄まほろば奇跡 ~大きな愛のように~
45周年記念コンサートツアー2018 Reborn ~ 生まれたてのさだまさし~
【収録曲】・大盛況 ~生まれたてのさだまさし~・パスワード シンドローム・Reborn ~嘘つき~・トーク1)オープニング・檸檬・トーク2)メンバー紹介・私の履歴書2018 冬 ~メドレー~ 精霊流し~無縁坂~秋桜~案山子~北の国から・トーク3)雅人と喜代子・黄金律・1989年渋滞・天然色の化石おんまつり都会暮らしの小さな恋に与える狂詩曲(ラプソディ)・虹 ~ヒーロー~・長崎小夜曲夢見る人・トーク4)売り声・桜ひとりへたっぴ黄金律・トーク5)繋がる襷・1989年渋滞・天然色の化石おんまつり・トーク6)今日の奇跡を大切に・都会暮らしの小さな恋に与える狂詩曲・トーク7)アンコール・虹 ~ヒーロー~・長崎小夜曲

さだまさしの人気歌詞
いのちの理由

私が生まれてきた訳は 父と母とに出会う ...

道化師のソネット

笑ってよ 君のために 笑ってよ 僕のため ...

償い

月末になるとゆうちゃんは薄い給料袋の封も ...

極光(オーロラ)

いきなり私の眼の前に座ったあなた 自分 ...

関白宣言

お前を嫁にもらう前に 言っておきたい事が ...

関白失脚

お前を嫁に もらったけれど 言うに言えな ...

風に立つライオン

突然の手紙には驚いたけど嬉しかった 何 ...

存在理由 ~Raison d'etre~

あなたの無事を祈りながら 今日も一日が ...

案山子

元気でいるか 街には慣れたか 友達出来 ...

恋愛症候群

恋と呼ばれる一過性の発情症候群に於ける ...

まほろば

春日山から飛火野辺り ゆらゆらと影ばか ...

北の国から

アーア アアアア アーアー アアー ア ...

HAPPY BIRTHDAY

誰にだってひとつやふたつ 心に開かずの ...

主人公

時には 思い出行きの 旅行案内書にまか ...

Birthday

幸せをありがとう ぬくもり届きました ...

精霊流し

去年のあなたの想い出が テープレコーダ ...

雨やどり

それはまだ私が神様を信じなかった頃 9 ...

防人の詩

おしえてください この世に生きとし生け ...

奇跡 ~大きな愛のように~

どんなにせつなくても 必ず明日は来る ...

親父の一番長い日

おばあちゃんは夕餉の片付けを終えた時 ...