神戸 歌詞

歌:前川清

作詞:前川清

作曲:都志見隆

トンネルをくぐりぬけ 降りたつ駅は
ドラの音の 似合う街 少しだけ寂しい
想い出ばかり たどってみても
愛した人 別れた人 今…
神戸 叫んでも 届かぬ思い
いつも見てた 灯かりさえも 見えなくて

神戸 変わり行く 景色の中で
夢を ゆめを 探してる

風見鶏揺れている 夕暮れ時は
赤い靴 似合う街 少しだけ 悲しい
季節外れの 野路菊なのに
愛した人 別れた人 今…
神戸 消えそうな夢を 追いかけ
時を止めて あの頃へと 戻れたら

神戸 流れ行く 景色の中で
心 こころ 探してる

神戸 流れ行く 景色の中で
心 こころ 探してる

前川清について

1969年内山田洋とクールファイブのヴォーカルとして 「長崎は今日も雨だった」でデビュー。 その後「そして神戸」・「中の島ブルース」 ・「東京砂漠」などが、大ヒット。 1987年よりソロ活動を開始し、 「花の時・愛の時」・「男と女の破片」のヒットを飛ばす。 2002年6月5日テイチクレコードより福山雅治プロデュースによる新曲「ひまわり」を発売。2003年・デビュー35周年の第一弾を飾る新曲は、五木寛之氏が作詞を手掛けた「夜間飛行」。
神戸 のCD・楽譜
全音 歌謡曲全集(47)
【収録曲】・「I」愛されるより愛したい愛 Just on my Love愛のしるしI for Youアメリカ橋ALIVE息もできないいつか晴れた日に命の別名いのち舟イロトリドリ ノ セカイsummer sunset浮雲憂き世春秋運命の人女将さんおとうさん男の情歌女心風といっしょにカラスの女房カラスの女房かりそめの花河内人情紀州街道北のともしび北のめぐり逢いきっと どこかでGrace of my heart来島海峡携帯哀歌恋のプラットホーム神戸酒場の金魚盛り場流れ唄酒ひとり・酒 ひとり・1/3の純情な感情幸せな結末散歩道しあわせですかShapes Of LoveSWEET HEART MEMORY人生しみじみ…朱雀門Stay with meSNOW AGAINTHERE WILL BE LOVE THERE ~愛のある場所~瀬戸の港千日草全部だきしめてDIVE TO BLUE外は雨が…SOUL LOVEだいじな人だからたいせつ抱いてHOLD ON ME!Time goes by竹とんぼ月の盃・つつみ込むように・つつみ込むように…冷たい花DESTINY東京運河東京もどり雨TrustDreaming I was dreamingDreams長い間夏色夏の月浪花のギター涙かさねて涙の天使に微笑みをにごり川ニシエヒガシエ二輪草二輪草ノラノラのれん酒薄幸花Heart人恋しぐれFace the changeFOREVER YOURSふたり咲きふたり舟冬鴎プリーズ…BLUE HEAVENヘロン螢駅蛍道HOMEWHITE LOVEほろり酒my graduationまかせなさいMOTHER港恋唄未来へもしもあなたと暮らせたらゆうすげの花誘惑指切りげんまん歪んだ太陽雪 深深夢一天夢勝負夢であるようにRIDE ON TIMELOVE THE ISLAND・LOVE AFFAIR~秘密のデート~・Love is...別れの旅路わらの犬Wanderin' Destiny・Wanderin' Destiny
ベストアルバム
【収録曲】・明日に恋するお店・恋暦(梅沢富美男)・いろはにほへと(梅沢富美男)・そして神戸(前川清)・逢わずに愛して(前川清)・淋しくてたまらない(梅沢富美男)・キャラバン(梅沢富美男)・男と女の破片東京砂漠(前川清)・思い出温めて(梅沢富美男)・帰りゃんせ(梅沢富美男)・神戸昔があるから(前川清)・愛の夜明け(梅沢富美男)・夢芝居(梅沢富美男)・旅(前川清&梅沢富美男)
大阪~霖霖と
【収録曲】・明日に霖霖とあなただけ涙気分・危険な女の六本木・流行歌大阪一人愛・とくべつなひと・火遊び神戸・春・空・風

前川清の人気歌詞
長崎は今日も雨だった

あなたひとりに かけた恋 愛の言葉を  ...

花の時・愛の時

君が部屋を出たあと ぼくはじっと動かない ...

中の島ブルース

赤いネオンに 身をまかせ 燃えて花咲く ...

男と女の破片

抱かれたら終る 男と女より 手枕のまま ...

ひまわり

夢を見ていました あなたと暮らした夏 ...

雪列車

匂うように 笑うように 雪が降る 白い ...

東京砂漠

空が哭いてる 煤け汚されて ひとはやさ ...

そして、神戸

神戸 泣いて どうなるのか 捨てられた ...

逢わずに愛して

涙枯れても 夢よ枯れるな 二度と咲かな ...

忘れようと 心を決めたのは ひと足の途 ...

薔薇のオルゴール

やっと忘れかけた頃に こんな風に逢いに ...

愛と戯れの隣りに…

悲しい女は 涙が本当は友達 あなたに飛 ...

愛がほしい

ああ雨の夜は 誰か酔わせてください あ ...

終着駅 長崎

終着駅 長崎 嘘をつかれたことよりも ...

さようならの彼方へ

振り返れば 翼の下で町の灯が 揺れて燃 ...

恋するお店

盛り場地図で 場末のはずれ 見落としそ ...

この愛に生きて

あのひとを愛しては いけないと云われ ...

噂の女

女心の悲しさなんて わかりゃしないわ  ...

女性(おんな)ひとりで 生きることより ...