evesta歌詞検索

John-Hoonの歌詞一覧ページです。「Always and Never」、「Anniversary」、「Blue Moon」、「Daydream」、「DEAREST」など

John-Hoonの歌詞一覧

Always and Never

時が1秒過ぎるたび 忘れてしまえばいい ...

Anniversary

一秒でも長く一緒にいたい 最終便のゲー ...

Blue Moon

もしも願いが たったひとつ 叶うとしたら ...

Daydream

Daydream やわらかな陽が Da ...

DEAREST

明日に向かう 風が吹いて 誘うように ...

DEPARTURES

ずっと伏せたままの 写真立ての二人 笑 ...

ENDLESS SORROW

さよなら僕のYesterday 流れる時 ...

Eternal

あなたがいた あの海まで ひとりで来てい ...

Everlasting

青空に映える キミの笑顔に 自然と つ ...

floating ~漂流~

揺れる想いが今 夜の海を漂う 僕は小さ ...

fragile

いつもそう 単純で クダラナイことがきっ ...

GLASS RAIN

誰も気づかないね いま雨が降ってきた ...

I say good-bye

I have been thinking ...

I'm sorry

澄み渡る 秋の空 少し冷えた 風に吹かれ ...

Last Summer

瞳そっと閉じれば 瞼に焼きついた君の面影 ...

Love is...

You are my only You ...

LOVE LOVE LOVE

ねぇ どうして すっごくすごく好きなこと ...

MESSAGE

飾る事のない君の 横顔に奪われてく 優 ...

Never forget

夕暮れを待ってる 風が吹いたら ほら ...

NOISE

Noise ばかりの都市(まち) そろ ...

ORION

泣いたのは僕だった 弱さを見せないこと ...

Passage

色づいた景色が 今 季節を告げるから ...

Prologue~恋を呼ぶ唄~

そっと触れてみる 君との記憶に 揺れる ...

Promise

チョウムボン クナルル キオッカナヨ ...

Rainy Flash

改札で見かけた 君の姿追いかけたよ ...

SAD SONG

またひとつ朝が来て僕の体は 君のいない ...

sha la la

東の空が静かに 闇を溶かして朝は来る ...

Share My Life~春夏秋冬365日

電車が君連れ去って 言い忘れた ような ...

Smile

時間(とき)に魔法をかける君のsmile ...

Song 4 U

眠れないほどに 君を想うよ 届かないとわ ...

Special Day

Thank you for the sp ...

Special Song

それは、 柔らかなシーツに包まれ 眠 ...

STAR

見上げた星空に一番輝いてる 照れながら ...

Still Believe

遠くまで見送った rainy night ...

Taboo

誘う 瞳 振り向きざまに 踵(きびす) ...

TRUE LOVE

見えない糸が僕らをつなぐ 約束したよう ...

Walk

立ち止まる季節があればいい 少し疲れた ...

You are not alone

辛くても 明日がある You are ...

あの夏の君

いつまでも終わらない その瞳に浮ぶ程 ...

サクラTEARS

窓の外では 冬が終わり 桜が咲く ...

君に逢いたい

二人肩を並べ 狭い窓から 分け合えた空 ...

愛が生まれた日 with 国生さゆり

恋人よ 今 受け止めて あふれる想い ...

会いたい

ビルが見える教室で ふたりは机 並べて ...

愛のうた

見つめ合った途端に 思わず笑ったりす ...

あなたに逢いたくて~Missing You~

二人の部屋の 扉を閉めて 思い出たち ...

あの日にかえりたい

泣きながら ちぎった写真を 手のひらに ...

アルデンテ

君がいつも顔を出すのは土曜のランチ カ ...

一日~ハル~

吹き寄せる夕風 花びらが舞い散る日は ...

いますぐに・・・

今すぐ逢いたくて 今愛しくて 君の声 ...

海を渡る月

もう会いたい会えない戻れない 教えて海を ...

オルゴール

別離(わかれ)は不意に訪れた 少し素敵過 ...

風の誓い

せつなすぎる 夏の風が 僕の頬(ほほ)を ...

奏(かなで)

改札の前つなぐ手と手 いつものざわめき、 ...

ガラスの果実

輝きながら 君の涙は 「サヨナラ」だけ ...

奇蹟~一番好きな人のために~

ひとりの週末は 自由で寂しかった 殺風 ...

君がいたから

空を行き交う鳥たち 飛べない僕は一人 ...

君に出会った日から

悪気ない言葉でよけいに 君を傷つけてしま ...

君のそばで

水溜り 踏み入れ 濡れた靴も 歩いてる ...

君を守りたい

君はソファーで眠ってる 木漏れ陽を 風 ...

きれいになったね

日曜の午後の日差し にぎわう人波の中で ...

クリスマスキャロルの頃には

クリスマスキャロルが 流れる頃には ...

恋人も濡れる街角

不思議な恋は女の姿をして 今夜あたり ...

孤独

胸のポケットに入れた電話が 鼓動と重な ...

サブリミナル

熱く 熱く 熱く 高ぶる 夜の底に リ ...

シリウス

君を抱き締める力が強いのは 言葉で伝え ...

白い足跡

始まりの扉から 舞い込んだのは 君 ...

ただ泣きたくなるの

あなたの部屋の前 座りこんだら なん ...

地球人

ある日の夜 携帯にメール 差出人は不明だ ...

月のしずく

言ノ葉は 月のしずくの恋文(しらべ) ...

手をとって

何もかも上手く行かずに 一人悩み苦しむ時 ...

何も言えない

あなたに会えて良かったなんて 僕にはき ...

波~パド~2017

眩しくてきれいだった海 僕の眼に もっ ...

涙の向こう側

夜の帳が 僕らを包み込む もうこの部屋 ...

はつ恋

この想いが君を 苦しめてしまうとしても ...

花一輪

風が吹いて すぐに 変わりゆく季節は ...

春恋

時間の波に 色刻み 過ぎ去る季節に わ ...

二人記念日

言葉にできないよ もどかしすぎて 溢れ ...

僕は君を愛してる

青く澄んだ空見上げて 雲を探してみたけ ...

僕らなりの詩

汚れたグラフィティ 指でたどれば 記憶 ...

眩しい記憶

眠る君を起こさずに 風はそっと囁いて ...

指輪

約束します 君を残して 僕は死ねません ...

ラストラブ

あれからいくつ 何度目の春 それは色 ...

レイニーブルー

人影も見えない 午前0時 電話BOXの ...