evesta歌詞検索

石井竜也の歌詞一覧ページです。「AFFECTION」、「AGAIN」、「AIRAの大地」、「ALWAYS」、「APPLAUSE」など

石井竜也の歌詞一覧

AFFECTION

瞳の奥に 輝いてる stained gl ...

AGAIN

そんなに急いでどこへ行くのサ やっとこ ...

AIRAの大地

見上げれば そこに空が広がって 遠い時 ...

ALWAYS

ALWAYS いつもここで ALL DA ...

APPLAUSE

夢うつつ砂漠の月 照らされたCIRCUS ...

ARIGATO

君にありがとう 君にありがとう 本当に ...

ART IS LOVE

So君に届けたい この思いだけ 忘れな ...

believe me

I love you more the ...

BLACK ANGEL

天使の翼が色あせ 黒く変わっていた 見 ...

BOOGIE DEEP IN LOVE

そりゃないぜBOOGIE NIGHT ...

CAFE

不思議な程 君には初めから惹かれてた ...

CHANGE MY LOVE

あの日からの俺は 何もかも変わり この ...

Damage

「バカにしないで」と 腕を振りほどき ...

DANCE IN LOVE

感謝感激 夢見た場面 空前絶後 予期せぬ ...

DARKNESS FIELD feat.MICRO from HOME MADE家族

【MICRO】 暗黒の荒野彷徨う日々 想 ...

DEEP IN DISCO KING(福富幸宏RIMIX)

DANCING KING AND DAN ...

DIARY

日差しは影を作り まぶしいだけじゃない ...

DO YOU REMEMBER

So many ways... So ...

DOWN TOWN

七色のたそがれ降りてきて 風は何だか ...

DREAM BOY

あのUP TOWN目指してWALKING ...

EARLY BRUNCH

HIDE PARKをスキップで歩く ...

EL DORADO

光る風には 何かが宿るという 遠い過去 ...

Encore

ENCORE もう一度逢いたくて EN ...

ENDLESS

今もあるんだ 二人のツーショット 写 ...

Eternal Light

Thoughts of love sur ...

Everyone's Song

みんなで歌おう 明日の歌 今日の涙を  ...

FAR AWAY

言葉さえも失うほど So far aw ...

FLYING HEART

どこまでも広がる 空をとべたなら 人は ...

Friend

ときどき見上げる 空には届かない ため ...

FRIENDS

「いつかまた逢おうね」と誓って分かれ道を ...

GARDEN ROSE

こんなに恋こがれてるのに まだ気が付か ...

GENTLE KISS

大人同士の駆け引きの果てには わざと ...

GOLDEN FISH & SILVER FOX

GOLDEN FISH!! ヨゾラヲ群れ ...

Good Morning Christmas

目覚めた朝に君の 夢が叶えられてたら ...

GREY ZONE

損得の話じゃないんだ BABY 白黒の ...

HI TENSION LOVE

愛はね最初からHI TENSIONで 行 ...

Hip Shake!!

すでに30分間マシンガンで乱射され そ ...

I LOVE YOUR WAY

I LOVE YOUR WAY その ...

Kama Kama

KAMA KAMA KAMA KAMA ...

KISS

街は冷えきって 人もなんとなく 伏せ目が ...

KISS ME

俺の腕に抱かれ 目を閉じた瞬間 お前は ...

KISSING SILHOUETTE

愛してるから 守りたくて 抱きしめてもい ...

LEGEND ~海原の秘密~

この海には深い秘密が 時間までも止まる ...

Libido

WHEN DID YOU KNOW? T ...

LIFE IS…

思うままに生きられたなら こんなに簡単な ...

LINE

普段気にもしてない事がある日突然 この ...

LOST IN TIME

夢の海は深く 吐息まじりの日々 不確か ...

Love Song for You

Love Song for You I ...

LOVELY SMILE

もしもこの人生じゃなかったら どんなに良 ...

lovin' you

痛み 突然 湧き上がる胸 そんな感覚 ...

MY DREAM

YOU ARE MY DREAM I ...

MY FATHER

『お父さん』今だけはこう呼ぶね 導いて ...

NAMELESS

有名!ここらじゃ TATOOだらけのNA ...

NIGHTMARE

悪夢を見た 昨日の夜に 見られないほど耐 ...

OCEAN DRIVE feat.K

WHAT'S ON YOUR MIND ...

OCEANSIDE WINDOW

あの夏の日の朝 目覚めた君を抱きしめ ...

ON MY OWN

今は何もなくて どうしようもないけど ...

On my road

明日が来るはずの空を 独りで見つめてた ...

ONE MORE

こんなもんじゃ終わらないぜ すぐ立ち上 ...

ONE NIGHT BRIDE

ONE NIGHT BRIDE 一夜の輝 ...

OROKA

粋がって見せるほど 弱さだけ目立つもの ...

PEGASUS

走れ走れ 翼広げて 走れ走れ 夢を背に乗 ...

Pink Champagne Night

愛の you know I unders ...

PLAY LOVE

きっとオマエは 俺を避けてる だけどそ ...

PLEASE DON'T SAY

夢の中まで愛してた お前が急に変わってく ...

Please Please Please

もう終わりのこない ものなんてないと 言 ...

Poison Snake

こうだろう オマエの方に そうだろう 合 ...

RAIN SONG

I'm walking through ...

RIVER

何もかも上手く行かない もどかしさに ...

SCENARIO

見つめ合う雨の歩道で おまえから傘を外 ...

secret eyes

you're so beautiful ...

SHADOW

夢は儚く消え 記憶さえもなくし 自分が誰 ...

SHORT CUT

見かけをそのままとって ワルだと決めつけ ...

SHOW ME

そんなに見つめないで 見つめないでyou ...

SILENCE

silence,darkness,so ...

SMALL DIAMOND RING

いつか君と同じ場所に 立てれば良いなと思 ...

STRIPE ZONE

颯爽 風を切り 過ぎて行く風景も まる ...

SUDDENLY

OH SUDDENLY… 現実さえ ...

SUGAR

POOL SIDE で食事 SEA BR ...

SUMMER ENDS

そんなに震えないで この腕の中で 初め ...

TAKEN

I'M GONNA TAKING YOU ...

TEARS TOWN

I belive 信じてた 君の全てを ...

THE PENDULUM OF LIFE~Piano version~

歩いて行こう 迷いはあるけど 進まなき ...

THE WAVE OF LOVE feat. ANRI

Do you believe? I be ...

THE WING OF DREAMS -夢の翼-

翼が雲を抜けると 広がる雲の海よ CO ...

THIS WAY~反逆の愛情~

混沌・曖昧 オマエしか信じられないのサ ...

TIME

その指先を見てると ふと思ってしまう ...

TIME WAVE

TIME 未来を見つめよう TIME  ...

TRAUMA

なぜに愛はここで終わるのだろう こんな ...

WALKING feat.PEABO BRYSON

今までのすべてが 心によみがえる WOW ...

Walking JOE

黒い細いストライプ・スーツ 皺ひとつな ...

Wave

You are the moon lig ...

Where is Heaven

Oh 神よ 全てをここに 叩きつけられれ ...

WHITE MEMORIES

時が過ぎた 今もわすれられない まぶし ...

WHITE MOON IN THE BLUE SKY

青い空に浮かんだ白い月が 妙に輝いてい ...

YOU FARAWAY

つたない言葉でごめんね ほんとに君 ...

YOU'RE SO SEXY

YOU'RE SO YAH SOUND ...

印象派夕景

夕暮れには いつもここに来てた 一 ...

逢いたい

逢いたい人がいる 掛け替えのない人よ ...

愛色

絹の肌が桃の色に 染まる貴女の恋心よ ...

愛してる

愛してる 愛してる いつまでも 君のこと ...

愛してるから

この身を賭けてもかまわない ただひたすら ...

愛してるだけじゃない

どんな時でも君は 俺の夢さ こんな時代 ...

アイシュウ

思い出せば胸が 少し苦しくなるのは 遠 ...

哀愁

思い出せば胸が 少し苦しくなるのは 遠 ...

愛に触れて

あの唇 肌の感触 白い背中 まだ感じてる ...

アイノイタズラ

愛するほど 二人縛り合ってしまうね お ...

愛の力

愛だけがすべてを 優しく包める どんな ...

愛の亡霊

あの口付けも あの笑顔にも なぜか愛が見 ...

蒼い朝

目覚めた蒼い朝 裸のまま風を感じてた ...

碧い船

いくつもの争いがあり いつしか 人々の ...

蒼い惑星

心を解き放し 今、全てを見つめよう 素 ...

青空に逃げろ

褒め言葉なんか 聞いちゃいないけど 本 ...

青空の向こうに

夢の空へ飛び出して行くんだ 遠い光に誘 ...

青に染まる窓

夢に突き進んでいた ただひたむきに夢中で ...

蒼の思い出

かけがえのない日々 思い出と懐かしさは ...

アクセス

雨降りだね今日は どこにも行かないの? ...

朝日につづく道

道の向こうには 朝日が昇り オレたちの ...

亜細亜の空

広がる天海は 夕日に照らされ 紅く染ま ...

あなたに

あれから どれくらいの 時間が過ぎたのだ ...

アナタノソラ

アナタのおかげでボクは生きている この ...

貴方を感じて

いつかは晴れる、この曇り空も今の寂しさも ...

雨上がりの二人

空は晴れて さっきまでの雨は嘘の ...

ありふれた話

「オニキスのRINGには 悲しい思い出 ...

歩いて行こう

憧れた街は 裏切りのdecadence ...

安心しろよ

いつでも飛んで 助けに行くよ 安心しろよ ...

安心の岸辺

涙のしずくが ゆっくりと落ちて行く 朝 ...

命の球体

かわりゆく地球の上で 生かされている自分 ...

異邦人

子供たちが空に向かい 両手をひろげ 烏 ...

今を描こう

こういうことなのか 生きていくことは ...

インド映画のように…

INDISH MOVIE WORLD F ...

海の見える部屋

雨の海は、夕陽までも、濡らす 一人、イ ...

裏切り

振り子のように揺れる心に激しい雨が吹 ...

永久追想

言葉さえも失うほど So far aw ...

おいら・の・まつり

夢のような事言ってんじゃねえなんてなんて ...

大人達の迷路

前に進むのも 後ろに下がるのも 動けな ...

踊り子

答えを出さずにいつまでも暮らせない バ ...

自の道

仄暗い道を 人は歩く 足元さえも おぼ ...

オハヨーデル

(いい朝だ) ヨーレロイ ヨーレロ ...

想い

ゆっくりと時が過ぎ 時が流れ いつか今 ...

想い出のスクリーン

赤く赤く ああ 燃える炎に あなたの横 ...

思い出は美しすぎて

やさしく 時は流れすぎて ひとり ふり ...

オモイビト

それはひなげしより 白く淡い香り 時を ...

想い人

それはひなげしより 白く淡い香り 時を ...

おもちゃの勲章

どこまでも続く 地平線の道 白い ...

オリハルコン

(Dear New Angel) ...

香りにつつまれて

君に抱かれて 今 眠りに落ちていく 安 ...

影の十字架

この命はすでに 俺のものだけじゃない ...

風の唄

無理して泣き止むことない 果てのない悲 ...

風の子守歌~あしたの君へ~

涙の向こうには 待っているものがある ...

風の街

I LOVE YOU 風の街 I LO ...

悲しい色やね

にじむ街の灯をふたり見ていた 桟橋に止 ...

悲しき英雄

もう それ以上 近寄れば おまえを壊しそ ...

かもめが翔んだ日

ハーバーライトが 朝日に変わる そのと ...

我意

薬指開放状況 自由自在乱気流 FUNK ...

ガケップチ

人は皆 どこへ行くのか? たぶん誰もが ...

記憶の街

窓際の風に吹かれて 花びらが舞い散る ...

危険水域 feat. coba

ゆらめく本心を 抑えきれるだろうか 心 ...

キセキ

明日の事は分からない まして未来の事など ...

絹の道

地平線の彼方まで 夕日は沈む 語りきれ ...

希望ヶ丘へ

あの日のことは 忘れないだろう つらい ...

希望の答え

さっきまでの幸せも 全て消え去る時 せ ...

希望の未来へ

夢 未来 希望を みんなで築こう! 愛 ...

君をつれて

あの頃僕は 君を捜して 旅を始めたばか ...

君をのせて (nipops version)

あの地平線 輝くのは どこかに君をかく ...

君がいないことなんて

宝物を探していた いつの日か 見つけるん ...

君が来る日

雨は朝の窓を濡らす 今日は君がこの部屋に ...

君だけが出来る事

誰かが君を見ている だから 自分を信じて ...

君に戻ろう

もしも君が何かに悩んでいたなら この歌 ...

君へのLOVE SONG

I found my soulmate ...

君はランバダンバンバ

ハバナの夜は更けてゆく程に この恋も深 ...

君をのせて

あの地平線 輝くのは どこかに君をかく ...

虚構の光

小さな光さえ飲み込む闇が 夢ごと 流れ ...

霧の中

夕闇が二人を包んで こうなると始めから ...

青空に浮かんだ雲の欠片が 風に流されて飛 ...

黒の中の赤

この涙は なぜに溢れるのか? 傷ついた ...

幻影の真実

yes!一人ささやく 照準は合ってるぜ! ...

幻想の理想

人は幻を求め 現実に夢を見る そして気 ...

恋は偶然に

初めて二人は 肩並べ歩く 泣き出しそう ...

恋はさざなみ

夜明けの浜辺を二人で 肩を寄せ合って歩く ...

恋人たちの歌

愛は人それぞれの 物語があるものだから ...

恋よ来い

おいでよ すぐここへ おいらの 腕の中へ ...

恋を見つけて

あるとき ある街角で たたずむ君を見つけ ...

コ・ウ・カ・イ

雨は夜になり激しくなって 窓ガラスは今 ...

後悔

雨は夜になり激しくなって 窓ガラスは今 ...

興奮!BEAUTIFUL

サイコーにハッピネスな夢見よう! 君と ...

心の言葉

ようこそこの腕に降りてくれた 待ち望ん ...

心の中の空

君の心の中には 碧い空があるかな 人に ...

古都

いにしえの街が霞む 最果ての丘に立ち ...

言の葉

あかね雲 はるか山の端に 沈む日傘のすじ ...

言葉にしないで

コーヒーを淹れる間だけでも 君を見ていた ...

鼓動

亜細亜の大地を 吹き抜けるように ひと ...

この手は君に

もう悲しい顔しないで 僕は裏切らない ...

この瞳が見えるかい

何気なく遠くの海を見て ため息をついた時 ...

この世のHEAVEN

愛というものは何て ワガママなものなん ...

紺碧の街

夢見心地 日差し 木陰 波打ち際 揺れ ...

今夜は朝まで

今宵集えし 世捨て人達よ 全て忘れて ...

今夜はダンステリア

君の命の ほんの少しをくれ 俺のわがま ...

五番街のマリーへ

五番街へ行ったならば マリーの家へ行き ...

再会

君の手が俺の頬 優しく包んだ時 吸い込 ...

桜の道

桜舞い踊る 並木道の途中で 何気なく交 ...

さざなみの祈り

深く碧い海の 逆らえぬ力よ 古の頃より ...

砂漠へ行こう

砂漠の地平線の上に吹く風はどこまでも青い ...

さよならをもう一度

ラララララララ…… いつか逢える ...

潮騒

海の見えるホテルの部屋 潮騒 in ...

射程距離

簡単に 簡単に落とせやしない これじゃ ...

朝露が萌え立つ 羽衣のような曙 山並み ...

春想

まどろむ春の夢 揺れる草原を そよ風に ...

衝動

もう抑えきれない 君の白い素肌の誘惑 ...

シルエット・ロマンス

恋する女は 夢見たがりの いつも ヒロ ...

神器

神が住むという この島国に 生きる我等 ...

蜃気楼

あれはまるで夢の出来事 不思議は突然に ...

信じてほしい

I love you more the ...

時間旅行

頬を撫でてく 風のように この空みたい ...

破綻した性格は 日常のあらゆる事まで 歪 ...

純愛

華やぐ都よ 思い出よ 君こそ命と慕いし ...

ジョニィへの伝言

ジョニィが来たなら伝えてよ 2時間待っ ...

ジョニイへの伝言

ジョニィが来たなら伝えてよ 2時間待っ ...

砂の川

愛は砂の城 瞬く間の風 針のない時計の営 ...

砂の中の宝石 ~放浪者~

夢か幻かこの砂漠の中に埋もれてる ほん ...

世界一の歌

透き通るような 風に吹かれて どこまで ...

世界の絆~命にありがとう~

あの日みんなで 教室を逃げ出した 泣い ...

セカンド・ラブ

恋も二度目なら 少しは上手に 愛のメッ ...

そういうもんさ

相当 落ち込んだときでも 散々 疲れ果て ...

草原の日 ~風~

草原の日 風が吹いた 草原の日 風が吹 ...

壮絶夜舞酒家(souzetu night club)

赤い enamelの手袋 いきなり殴りつ ...

空 ~SORA~

高くそびえ立つ街 乱反射が風に揺れる青 ...

旅の途中で

どこまでも続く道を 歩いてる地平線の ...

抱いて

開け放した窓 月の影が揺れてる 青く光 ...

つないでいこう

吐き捨てるように 別れまで切り出した二人 ...

つよくいきよう

すべてのものが 過ぎ行くように いつか ...

手紙

君とはなれて ひとり想う 今は元気 そ ...

天使の標的

絶え間なく行き過ぎる 人混みの中に君を探 ...

天地の乱舞

天を渡る船は光る 幾億の魂のせ 白い妖 ...

出逢い

ある時 僕らは生まれてきたんだ この体 ...

透明

あの夏 僕らは 裸足で波打ち際まで走った ...

遠い出来事

耳を傾けなきゃ聞こえない声が 世界には溢 ...

遠くへ…

※もっと 遠くへ… 今 遠くへ… ふ ...

突然SHOCK

人生は不思議だね 探しても見つけられない ...

鳥の視線~絹の道

地平線の彼方まで 夕日は沈む 語りきれ ...

どうなってもかまわない

夢のような恋を望んでた でもそんな自分本 ...

にがい涙

女が恋に あげたものなど どうでもいい ...

濡れ濡れドシャブ恋愛

二人ズブ濡れのまま 床に倒れこんで ド ...

熱愛

何気なく抱き寄せて そのまま倒れ込んで ...

熱愛が止まらない

胸のBEATが早くなってく 君のDRES ...

始めてみよう

何をすればいいのだろう そう考えることも ...

初恋

五月雨は緑色 悲しくさせたよ 一人の午 ...

初恋のように

俺 困ってんだ! そう 参ってんだ!  ...

花の原

花咲く丘の片隅には 流れ行く せせらぎに ...

はなひとひら

花が花であるために 日射しと水は必要で ...

花まつり

みんなで花咲かせや みんなで歌唄えや ...

花MORE嵐MORE

何気なくソッと視線を合わせれば 5万分 ...

ハランバンジョウ

一見 ヤッパ シャーナイ 男に見える? ...

反省2000

なんでもっとハッキリ言えネェんだ 汗た ...

半透明

そう あの時 なぜに君は手を もう 終 ...

バラの咲く庭

バラのつぼみが 今にも 咲こうとしてる ...

街を染めて 夕日が落ちてく 人の波は  ...

ひきしお

切なさがこの胸に染み込んで来る 海の夜 ...

飛翔

困惑・誘惑・胸・湧く湧く 損得勘定無し ...

飛~JUMP~翔

困惑・誘惑・胸・湧く湧く 損得勘定無し ...

ひだまり

遠い記憶をたどり行けば そこに懐かしい ...

瞳の理由

まるで兆しもなく それは急に告げられてい ...

ヒハマタノボル

ほら夜が明ける 暗い海を照らし出してゆく ...

百花繚乱

絆 勇気で乗り越えて 夢と希望で 染め ...

深いためいき

都会のきらめき 夜空の星たち 摩天楼を見 ...

二人の恋糸

細い糸は弱くて だけどいつかは織り上がる ...

ブルー

あなたは優しい目 だけど とてもブルー ...

プラネタリウム

夕陽 並木道 二人 つぶやく君の言葉 ...

星空

もう一度 くちづけをしよう この恋が消 ...

炎のたからもの

幸せを訪ねて 私は行きたい いばらの道 ...

ホンキダヨネ?

ホテルを出て 海沿いを走る 眩しいほど ...

ポメラニアン

たかが これっぽっちの事と思うな! 俺 ...

街は傘の花

通り雨がふたりを 濡らして行く午後に ...

まどろみの午後

白い小さなベッドを そよ風が流れる 眠 ...

迷い道

現在・過去・未来 あの人に逢ったなら ...

未完成の自画像

たとえ小さな足でも 遠くへは行けるだろう ...

みずいろの雨

※ああ みずいろの雨 私の肩を抱いてつ ...

未知への道

桜咲く頃 様々な場所で それぞれの新し ...

道はある!

(On The Road. I'm W ...

見つめ合う言葉

急な雨に濡れ 二人駆け込んだ 古い喫茶 ...

緑の窓

みんな必ず 忘れないよ そよかぜ吹いて ...

緑の山

葉影木漏れ陽が緑に風を染める 寝転んで ...

港の風景

夕暮れの 港で二人 海風が 君の髪 揺 ...

未来の地図

君の瞳が貫いた この胸の中の深くに 気 ...

未来~まだ見ぬ時代よ~

まだ見ぬ時代よ そこが素晴らしい場所であ ...

もう一度あいたい

月だけが照らす部屋には 眠れない夜が延び ...

夜景飛行

そう 君は時計を見て もう帰る事を考える ...

やさしい流れ

君は何が怖いの この恋のただ中 自由に ...

安らぎを求めて -TATUYA ISHII Solo Version-

心が疲れて 荒れたとき ふと全てを忘れ ...

闇に光が

今まで僕は何もかも 混沌の中で動いていた ...

勇気の言葉

ありったけの力を 出し尽くしても 成功 ...

ゆうやけ

あの微笑みを 決して忘れずに生きる 突 ...

夕焼け飛行船

夕焼けの空に浮かぶ飛行船 あれは遠い思 ...

誘惑

まだ近付けないよ きっと君の 瞳は ...

誘惑の女

そよぐ風があなたの 白いシャツを揺らす ...

夢だけの頃

そよ風に誘われて 砂浜に出てみる もう ...

夢 DE 愛魔性

SWEET HEART 夢で逢いましょう ...

夢の恋は

愛は今も燃えていると 感じているけれども ...

夢の途中

さよならは別れの言葉じゃなくて 再び逢 ...

夢の中

少しでも 側にいたいと 思うけど それ ...

夢の迷い道で

夢の迷い道で あなたと出会えた きっと ...

ゆめまくら

ふかふか 埋まる 太陽の香り なんに ...

夢見る時間

か弱き子羊のように 現実に追われ 夢さ ...

ユレテ・ユルシテ

踏みにじられた気持ち とても悔しくて ...

夜明け

はしゃぎ過ぎた夜明け 帰る宛も無い二 ...

妖精

青い空仰いで深呼吸 待ち合わせの時間はも ...

予感

降りしきる雨の街角で  おまえと待ち合わ ...

輪廻

遠い気の遠くなる 時を超えてきた 人は ...

別れの印影

夕日に隠れた 涙のシルエット ここで始 ...

BODY & SOUL

派手なラメのTシャツなんか着て まるで儚 ...