evesta歌詞検索

郷ひろみの歌詞一覧ページです。「100GO!回の確信犯」、「100の願い」、「2wisheS~ふたつの願い~」、「99は終わらない」、「ALL MY LIFE」など

郷ひろみの歌詞一覧

100GO!回の確信犯

And now,君はどこまでの僕を 知 ...

100の願い

白いドレスを脱いで 真珠のような君は ...

2wisheS~ふたつの願い~

いつも通りに、頷いてれば きっとそれだ ...

99は終わらない

1,2,3,4……..99!!!!!(1 ...

ALL MY LIFE

長いこの道は どこへ続くのか? そっ ...

ANOTHER FACE

KISSに燃えながら すべてを許せない ...

BABY, IT'S YOU

目がさめたとき うつ伏せに 寝ていたら ...

Bang Bang

君と出会ってから 運命を知った Ill ...

Boom Boom Boom

ビカ☆ブーン・ブン... ビカ☆ブ ...

BREAK OUT

君が描く 無償のtrue love B ...

Come On Baby

誰かが君をきっと どこかで待ってるさ 十 ...

Come On Baby~English Version~

Searching for a bill ...

demerit

かっこつけてるKISSでさえ どっかズ ...

DON'T LEAVE YOU ALONE

音も立てずに 夜明けは来るね さよなら ...

Don't Lie To Me~Japanese version~

深いKissを君はもうしないね 唇がな ...

dreamer 1.2.3.

1(ONE)落ち込んだ時は 2(TWO ...

Extra Times

見かけない名前の 店が並んでる 好きだ ...

FROM THE DISTANCE

好きな人はいないの 真顔で聞かれて も ...

Get Real Love ~GOLDFINGER'009~

偶然のSituation 急ブレーキ踏む ...

GOLDFINGER'99

不埒(ふらち)なリズムで ギラつく胸は ...

GOLDFINGER'99 ~10th Anniversary Remix~

不埓なリズムで ギラつく胸は きみを欲 ...

Good Times Bad Times

昨日のキスがわからない カワされて 甘い ...

Good-day, Good-night

陽にやけた 白いラブチェアー 置いたの ...

Goodbye DAY

少しだけ疲れた顔で 君は静かに眠ってる ...

Hallelujah,Burning Love

髪の先まで情熱的な 君が波打つ 褐色の ...

I'll be there

愛すべき意味を知り 二人で 向き合えたら ...

I'm Already There

眠れなくて 掛けた毛布の端に 残ってる ...

IRREGULAR

風が運ぶ夏の匂い いくつになっても胸が ...

JAN JAN JAPANESE

1000年経っても 色褪せないプライド ...

Jealous Guy

Jealous Guy… 君が開け ...

Kiss in Heaven

誰も知らない場所でふたり 何度も何度も ...

LAST SCENE

何処までこの手をのばしても君には 届か ...

LATIN FESTA

君のTORI-CO 全てを守れ 徐々に ...

LIFE

ありえないのに あたりまえなのに ぼ ...

MAGMA

今はまだ鏡の中の誰も知らない君はダミー ...

MIRROR BALL FANTASY

Hello Beauty 近くにおいでよ ...

NewS

さえない朝が来たよ しっかりと目を覚まさ ...

Only for you

月の光 浴びて 眠る君の 胸の音 そ ...

REE

Like all those happy ...

Reverse ~どうしてこんなに~

木漏れ日にまなざしが揺れて 逢うた ...

Reverse~どうしてこんなに~

木漏れ日にまなざしが揺れて 逢うたびに ...

SEXY NIGHT

Hey babe don't ya ru ...

Shake Yourself

毎日繰り返したって むなしい気持ちになる ...

Somebody stop me

気がつけば いつのまにか ただ走り続け ...

Stay together

宛もなく彷徨った 光失ったあの日から ...

Suddenly

髪を直さないで もう一度僕を見て 苦 ...

TIGHTROPE

※もう逃げやしない どんな涙も 君を渡 ...

TOKYO NIGHT

ため息と まちがうような声 おまえの ...

Water Crown ~水の王冠~

まるでWater Crown 雫の王 ...

Water Crown~水の王冠~

まるでWater Crown 雫の王冠の ...

Weather Report

君と過ごす時間よりも 待ちわびてる時が ...

WOW WOW WOW

wow wow wow nothing ...

そこに居てくれるだけでいい

大きな夢を濡らした あの涙 そう 会い ...

君だけを feat.童子-T

振り向けばいつもある笑顔 二人だけの夢 ...

君の中のぼくに伝えたい

浅い眠りの中で いまも君の夢を 見るこ ...

哀しみの黒い瞳

なぜに ほほえむのか 別れの夜に ぼく ...

走れメロス ~ニードロップ~

迷えば進めなくなる 朝まで待ってて ...

走れメロス~ニードロップ~

迷えば進めなくなる 朝まで待ってても晴 ...

愛への出発(スタート)

さあ 初めて二人に別れの日が来た 握手 ...

愛してはいけないひと

少し癖のある笑い声に いつでも心が救わ ...

愛してる

言わなくても伝わるって 甘えて過ごしてし ...

哀愁のカサブランカ

抱きしめると いつも君は 洗った髪の香 ...

哀愁ヒーロー

Go away! Go away! G ...

逢いたくてしかたない

もうだめだと言ったとき 泣いた君をただ見 ...

愛のエンプティーペイジ

傷ついた言葉は 数え切れないけど 深い ...

愛のバンパイア

愛し合うたびに遠ざかる あなたの心は何 ...

逢えるかもしれない

夜のかたすみ小さな窓で あてなくロック ...

朝陽のプロローグ

海岸線の光をけって 踏み込んだアクセル ...

あどけなくCRAZY

長い髪MOONLIGHTそっと濡らして ...

あなたがいたから僕がいた

あなたがいたから僕がいた こころの支え ...

あの夏の日

夏の終わりに吹く風 淡いメロディー奏で ...

甘い束縛

Kissよりむずかしい 究極のプロポー ...

アメリカかぶれ

アメリカかぶれと まわりのみんなに ...

ありのままでそばにいて

時はただ僕のために 流れてくはずだった ...

良い加減で行こう!

ラッシュアワー 電車の中 お手上げ状態 ...

言えないよ

笑い過ぎたきみが涙 細い指でぬぐってる ...

いつも心に太陽を

汗を流したあとの 荒い呼吸の時が 君 ...

いつもそばに君がいた

僕は 何をしてきたのだろう どこか ...

愛しい他人(ひと)~パリの散歩道~2014ver.

会うたび遠くなる 哀しい眼(め)のあな ...

愛しい他人~パリの散歩道~ 2014ver.

会うたび遠くなる 哀しい眼(め)のあな ...

いま、ここにいる理由

この想い伝えるにはまだ 言葉が少し足り ...

ウォンチュー!!!

(Uh-Uh-Uh-Uh-Uh Hah ...

笑顔にカンパイ!

頑張れと言われても 誰だって それなりに ...

男が恋に出逢う時

きみがくれた 淋しさは wowow wo ...

男の子女の子

君達女の子 僕達男の子 ヘイヘイヘイ ...

大人たちのFour Seasons

眠らない夜を過ごして 二人 濡れた髪で ...

おなじ道・おなじ場所

ため息が銀色で 空気より冷たそう は ...

思い描いた場所に、君がいられますように…

震える君の肩を 思い切り抱きしめて 一緒 ...

お嫁サンバ

恋する女は綺麗さ 決してお世辞じゃないぜ ...

悲しきメモリー

よせよ 口紅をそんな色にしても 泣きた ...

帰郷

夜中に爪を切っては いけないと 確かだ ...

KISSが哀しい

なにも言わない唇 静かに色が褪めてく ...

狐火

家路へと急がなきゃ 夕煙を浮かべて ...

きみを想う

はじめてのくちづけ いまも残る香り 覚 ...

君が泣ける場所になる

誰のための涙でもいい 今は僕がそばにい ...

きみに、ありがとう

あの日きみに、あの場所で声かけなけりゃ ...

きみにMISS YOU

きみと別れた いまでさえ 以前(まえ) ...

君は特別

きっとだよね 今夜 おいでよね 家へ ...

禁猟区

もうこれ以上はダメよって君は急に キッ ...

く・せ・に・な・る

く・せ・に・な・る 唇は シュールな生 ...

暗闇のディーン~エデンの東~

躰にからむ乾草は 夢見るためのベッドだ ...

獣は裸になりたがる

絶好調じゃん 腰もキレてる タワワな胸に ...

恋するように愛したい

どんな悲しみにも 負けない それが10 ...

恋の弱味

ミルクの好きな仔猫を抱きしめて 君はい ...

恋はシュミシュミ

踊ろよ Baby 恋のエクササイズ Ba ...

洪水の前

※悩ましすぎる きらめきすぎる 罪だよ ...

心のカギ

きみがひどくハシャイでる日は きのう  ...

この世界のどこかに

胸の奥で咲いた 痛みの花びら そっと ...

このメロディだけは...

夢を追いかけてた 果てない僕の明日を ...

この夜の向こう側

星のツリーに誘われて 雪の音がする ...

こんなに好きなのに

ばかだね 君を失くすことが 悔いだけで ...

強引Love

沈黙を切り裂いて 孤独を振り切って 正 ...

最終便にまにあえば

長い髪をほどいている 今夜の君にふいを ...

誘われてフラメンコ

ア… ア… ア… ア… 真夏の匂いは ...

サファイア・ブルー

粉雪舞い乱れる白い港 異国へ向かう船は ...

寒い夜明け

退屈ですね お嬢さん なんて悪い冗談 ...

シャトレ・アモーナ・ホテル

ふれた 手のひらに 続く首すじ うつ ...

スキだから

Anytime Anyplace, I ...

素敵にシンデレラ・コンプレックス

※素敵に ああ何という女 素敵に 素敵 ...

セクシー・ユー (モンローウォーク)

つま先立てて海へ モンローウォークして行 ...

1998年 君を愛していた

悲しいけど 君が悪いわけじゃないよ ...

千年の孤独

そして独り 凍る庭に… 応えなき ...

Zeroになれ

「抱かれたのか」 「抱いたのか」 喧し ...

太陽がそうさせた~Misty Lady~

※You're a misty lady ...

タブー

禁じられた愛は Violet Tabu ...

ダブルブッキング

傷ついた言葉は 数え切れないけど 愛し ...

男願Groove!

(Groove!Groove!Groov ...

小さな体験

どうしてそんなに きれいになるの ぼく ...

月に濡れたふたり

言えない 言えない 胸のささやきが ...

罪の景色

ほどいた髪 からめた指 許されない夜に ...

爪を噛みたがるJEALOUSY

何度も観たVIDEOかけて ガランとし ...

強く儚い魔法で

恋する魔法も信じられる こんなに見つめ ...

天使の詩

ララ 美しい 陽を浴びて 大空を 泣き ...

デンジャラー☆

Tap Tap Tap 迫ってる 勝負 ...

トーキョー・ジゴロ

ウォール街のカフェとよく似てる カウン ...

時をかさねたら

時の消印で 傷さえやさしく絆になる 時 ...

どこまでアバンチュール

よこしまな気持ちだった 真夜中のアクシデ ...

どんなに君がはなれていたって

ふいに訪れる 胸をしめつける孤独 気づ ...

ナイヨ・ナイヨ・ナイト

めいわくなんだよ そういう感じ 手のと ...

泣けばいい

ぶたれてもつよい君が 雨が肩 濡らすだ ...

なにもかも忘れない

なにもかも 忘れない なにげない しぐ ...

涙のくちづけ

夏の思い出 サヨナラ 手紙を書くと 約 ...

2億4千万の瞳

見つめ合う視線のレイザー・ビームで 夜 ...

How many いい顔

ジゴロを気取った くわえ煙草を 真赤な ...

20才の微熱

あてもないのに 誰れかがほしくて 汗 ...

裸のビーナス

どうしたの ついて来ないのかい お陽さ ...

裸の夢

関係ないなら 何故 一瞬 うつむくの ...

初愛

窓にギラギラと原色のネオン まるでどし ...

華を贈る

誰よりも誰よりも誰よりも眩しい 差し出 ...

花とみつばち

どうでもいいけど 帰るの いるの 夜明け ...

花のように 鳥のように

髪の毛小指で ああたわむれ ほほえ ...

花のように鳥のように

髪の毛小指で ああたわむれ ほほえむし ...

ハリウッド・スキャンダル

女とみたらばすぐ誘い出す 奴が今度の相 ...

バイブレーション

ピリピリして昼下がりは 素肌に痛い 缶 ...

バックステージ

暗闇の先にはいつでも 僅かな灯りを道標に ...

バラードに揺られながら

包み込む手のひらの ぬくもりを忘れない ...

ヴィーナスたちのシエスタ

かくさないでよ ずっと眺めていたいから ...

美貌の都

笑えよ ふりかえる男を 笑えよ 淋しが ...

ほっといてくれ

俺はビタミンじゃない もっと毒もあるぜ ...

僕がどんなに君を好きか、君は知らない

はじめからあきらめていたけど だけども ...

ぼくの勇気

君の痛みも憂鬱も この世界から消えればい ...

僕らのヒーロー

ド派手なシャツ着て Go!Go!Go! ...

マイアミ気分

白い波を蹴って君を迎えに来たのさ “私 ...

マイレディー

Ah-このままでは胸がはりさけそうだ ...

マリオネット

涙なんてやめとけよ さよならはわかってた ...

未完成

年上の女 シルクの手ざわり うなじに触 ...

見つめてほしい

ぼくを見つめてほしい 誰よりも もっと ...

魅力のマーチ

ふりむいてくれたら このバラをあげる ...

もういいの?

かよわい瞳が うまくさわるから 越えた ...

もう…だめさ

「スリルのない恋に 興味なんてわかない ...

もう誰も愛さない

ひとごみに 見慣れた背中だけが 押し流 ...

もういちど思春期

淋しがり屋のオマエが 電話をかけて来な ...

もしも、あのとき

もしもあのとき抱きしめていたら 僕らは ...

モナリザの秘密

君はモナリザ 僕を狂わす 謎のほほえみ ...

ヤクシニー

愛しき女たちよ ヤクシニー ヤクシニー ...

誘惑

だまされないように だまされたいみたいに ...

ゆっくり恋しよう

にぎわう交差点 向こう側のキミ そんな ...

よろしく哀愁

もっと素直に僕の 愛を信じて欲しい ...

若さのカタルシス

中途はんぱに ぶらさがってる 銀の枯葉 ...

わかっちゃないよな

KISS TO KISS はじけるように ...

ワキワキマイフレンド

ワキワキワキワキワキ MY FRIEND ...

忘れられないひと

夕闇が滲む古い Cafe terrace ...

わるい誘惑

てれているんじゃないよ あれはわるくは ...