evesta歌詞検索

VIBEES(浜崎あゆみ)の歌詞ページです。

VIBEES 歌詞

歌:浜崎あゆみ

作詞:ayumi hamasaki

作曲:Hajime Kato

Wow ohoh wow wow Wow ohoh wow wow
Wow ohoh wow wow Wow ohoh wow wow

Wow ohoh wow wow Wow ohoh wow wow
Wow ohoh wow wow Wow ohoh wow wow

「オンナって集団行動好きだよね」って
そんなに一匹狼だったっけ?

どっちかってゆーと仲間で集まって
幼稚な夢見てるイメージそっちだけど

Wow ohoh wow wow Wow ohoh wow wow
Wow ohoh wow wow
言っちゃいな Vibees

口ばっかりで hell yeah
その場しのぎで hell yeah
反省してないけど言う「ごめんね」の意味

見栄っ張りで hell yeah
メンツ気にして hell yeah
よく分かんないとこプライド高いから
一度ふてくされたらめんどい

Wow ohoh wow wow Wow ohoh wow wow
Wow ohoh wow wow
声あげて Vibees

女々しくて hell yeah
甘ったれで hell yeah
そのつまんない話いつ終わるの

上から目線 hell yeah
誇張ストーリー hell yeah
武勇伝ってやつこっちが気ィ遣う
喜ばせたらやたらしつこい

Hey hey! Hey hey!
Hey hey! Hey hey!

Fight fight for yourself
Move move if you needed

Fight fight for yourself
Move move if you needed

Fight fight for yourself
Move move if you needed

Fight fight for yourself
Move move if you need

口ばっかりで hell yeah
その場しのぎで hell yeah
反省してないけど言う「ごめんね」の意味

見栄っ張りで hell yeah
メンツ気にして hell yeah
よく分かんないとこプライド高いから
一度ふてくされたらめんどい

C'mon boys C'mon boys
C'mon boys C'mon boys
無神経なのいい加減にして

Listen boys, Listen boys
Listen boys, Listen boys
飾りじゃないって何回言わせるの
Listen boys, Listen boys
鯉のぼりって天才

Wow ohoh wow wow Wow ohoh wow wow
Wow ohoh wow wow
立ち上がれ Vibees

浜崎あゆみについて

1998年4月、シングル「poker face」でデビュー。以後、「TO BE」、「Boys & Girls」などのヒットを重ね、着実に歌姫としての階段を駆け上がる。1stアルバム「A Song for ××」ではミリオンセラーを記録。
浜崎あゆみの人気歌詞
TO BE

誰もが通り過ぎてく気にも止めないどうしよ ...

オヒアの木

「拝啓 わたしの小さくて 永遠に世界一 ...

M

'MARIA' 愛すべき人がいて キズ ...

Memorial address

胸騒ぎとともに眠りについた夜更け とて ...

A Song for XX

どうして泣いているの どうして迷ってる ...

Appears

恋人達は とても幸せそうに 手をつない ...

Boys & Girls

ta la la la… ※輝きだ ...

Dearest

本当に大切なもの以外 全て捨ててしまえ ...

BLUE BIRD

グレーな雲が流れたら この空が泣き止ん ...

You & Me

あの夏の想い出は 今もまだ鮮やかなまま ...

Moments

心が焦げ付いて 焼ける匂いがした そ ...

Love ~Destiny~

ねえ ほんとは永遠なんてないこと 私は ...

Seasons

今年もひとつ季節が巡って 思い出はまた ...

Who...

uh-la la la 辛い時誰がそば ...

poker face

いつだって泣く位簡単だけど 笑っていたい ...

Love song

愛のない 人生なんて そんなの 生きる ...

Born To Be...

(Born To Be free あの日 ...

Dreamed a Dream

古いモノと懐かしいモノは どこでライン ...

Surreal

好きなモノだけを 選んでくのが 無責任 ...

Ivy

色んな事がありました 色んな朝を迎えま ...